FC2ブログ
2018
06.06

20180531 沖縄弾丸ツアー(後編)

Category: 旅日記
 赤嶺駅から「ゆいレール」に乗って、県庁前駅まで移動いたします。ここからは、「奇跡の1マイル」とも呼ばれる「国際通り」が北へ伸びており、ブラブラ歩きをいたします。

 平日日中ということで、修学旅行生がわんさかおりました。そして例によって例のごとく、インバウンド様も・・・。何やら昭和の観光地を歩いているような錯覚を覚えました。
fc2blog_20180601081627a83.jpg

 牧志まで歩き、公設市場に足を踏み入れます。観光客向けと地元の方向けのお店が混在し、大いににぎわっております。独特の空気と臭気がございますが、商店街の近くで育った私にとっては、何ともいえない懐かしい空気でございました。来てよかったよ・・・(笑)。
fc2blog_20180601081632a64.jpg

 「おばあ」がサトウキビを絞っておりました。一杯いただきます。何ともいえない優しい甘さ・・・これまでに飲んだジュース中で、一番おいしいと感じました。
fc2blog_201806010816392b3.jpg

 その他市場では、島らっきょうやジーマーミ豆腐等を買い求めました。そしてかりゆしウェアも・・・。今夏活躍しそうでございます。
fc2blog_20180601081644410.jpg

 牧志駅から「ゆいレール」の終点・首里駅まで進みました。ここから徒歩で世界遺産「首里城」を目指します。言わずと知れた、琉球王国の要でございます。独特な存在感がございました。守礼門は思いのほか小さかった・・・(笑)。
fc2blog_20180601081648181.jpg

 アヒル・・・?名は知りませんが、途中から鳥がくっついてまいりました。鳥屋敷の主・・・匂いがわかるのか・・・?(笑)。一瞬、連れて帰ってこようかと思ったのは・・・ここだけの話でございます(爆)。
fc2blog_20180601081653cae.jpg

 17時半頃、「ゆいレール」を端から端まで乗り通し、那覇空港に戻ってまいりました。とりあえず腹ごしらえ・・・「ソーキそば」をいただきます。ホッとする味でございます(喜)。ところが、ホッとしたのもつかの間・・・
fc2blog_201806010816578fc.jpg

 帰りの桃色飛行機が50分遅れるとのこと。空港から自宅までのアクセスが・・・(大汗)。時間つぶしに再び「A&W」に入り、スーパーフライをつまみながら、オレンジジュースをいただきます。この組み合わせ・・・沖縄出身の某おねえタレントが、某TV番組で勧めておったものでございます。フライの塩気と、ジュースの甘みがよくマッチいたします。空港からは・・・まあ何とかなるか・・・?(笑)。
fc2blog_2018060108170222f.jpg

 20時15分過ぎ・・・ようやく帰りの桃色飛行機に搭乗いたします。初の沖縄・那覇・・・とくと堪能いたしました。おおきにでございました(礼)。
fc2blog_20180601081707055.jpg

 飛行機は20時35分頃ランプアウトし、22時30分過ぎに関西空港に着陸いたしました。ドアが開いたのは40分頃・・・。ダッシュで47分発のリムジンバスに乗り込み、日付が変わってすぐの頃に帰宅いたしました。
fc2blog_2018060108171174b.jpg

 今回、リュックに詰め込んで持って帰って来たモノたちでございます。意外と入ったなぁ・・・(笑)。しばらく沖縄の味を楽しむことといたします。

 18時間半・・・正気の沙汰とは思えぬ強行軍・・・やればできるもんでございます。気温31度、湿度80%の中で、約15キロを歩きました。かなり体力も回復してきておるようでございます。また涼しい時期に再訪したいところでございます。

 47都道府県制覇の節目・・・思い出深い旅になりました。(完)
トラックバックURL
http://furookerorin.blog.fc2.com/tb.php/1698-b9bb8056
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top