FC2ブログ

STRiDA MK1公道へ

fc2blog_20190121162612310.jpg

 ピットで点検整備を行った「STRiDA MK1」・・・公道へ出てまいりました。整備といってもタイヤの空気圧調整くらいで、極めて程度の良い車体でございました。MK1の後期型のようでございますが、それでも製造から28年近くは経過しております。信じられん・・・(驚)。

 車体は比較的コンパクトで、「mini」の乗り味に少し似ております。坂道ではベルトが歯飛びしそうでございますが、平地でゆったり乗るには無問題・・・しかしながら、やはり現行機種の完成度の高さが光ります。我が家では、コレクションの筆頭格として君臨してもらうことになりそうでございます。

さようなら・・・粟田局長

fc2blog_20190128195300006.jpg

 今から約30年前・・・堺市北部をサービスエリアにしていた人気ミニFM局「FM南大阪」の粟田局長の訃報が飛び込んでまいりました。享年56歳・・・早すぎるお別れでございます。

 粟田局長とは、昨年5月20日に約28年ぶりの再会を果たしておりました。その際一度ゆっくり飲みに行きましょうと握手を交わしましたが、それはもう叶わぬこととなりました。

 看板番組の「音の本棚」は、私の高校生時代とともにありました。音楽の趣向性とかその他いろいろ・・・影響を受けた部分は多々ございます。自宅兼スタジオにもお邪魔したり、今でいうところの「オフ会」に呼んでもらったり、一緒に年越しの神社参りに出かけたりもして・・・懐かしい思い出でございます。

 局長・・・ありがとうございました。どうか安らかにお眠りください。心よりご冥福をお祈りいたします。

地元本屋の破産

 (株)天牛堺書店(TDB企業コード:570108157、資本金1000万円、大阪府堺市南区泉田中17-2、代表藤吉信彦氏)は、1月28日付で大阪地裁堺支部へ自己破産を申請し、同日同支部より破産手続き開始決定を受けた。(中略)

 当社は、1963年(昭和38年)12月創業、68年(昭和43年)7月に法人改組した新書・古書の小売を中心に音楽CD、文具などを扱う書籍店運営業者。古本買い取り店から発足し、大阪府堺市を中心に「天牛堺書店」の屋号で12店舗を展開し、新書と古書を併売する同業筋でも希少な業態を特徴として学校、官公庁筋の卸売なども手掛けていた。特に古書・専門書の目利き力には定評があり、国立大学の図書館や研究室などの取引実績も有し、98年5月期には年売上高約28億円を計上していた。

 しかし、近年ではインターネット書籍販売業者の台頭や、スマートフォン利用読書の増加、若年層の活字離れにより、店舗の集客力は低下。当社の売上げは減少傾向で推移し、2018年5月期の年売上高は約18億円にまで落ち込んでいた。また損益面でも不採算店舗閉鎖による売上げ減少などもあり収益環境も悪化、厳しい資金繰りを強いられていた。このようななか、2018年2月頃からは主要仕入れ先から人的支援を受けるとともに、金融機関の返済条件緩和の措置を受けるなど経営再建に注力してきたが、先行きの見通しも立たないことから事業の継続を断念、今回の措置となった。

 負債は2018年5月期末時点で約16億4000万円。 (2019年1月28日 Yahoo!ニュースより)


 我々堺市民にとっては最も身近な書店とも言える、「天牛堺書店」が破産してしまいました。新書と古書を同時に売るという独特のスタイル・・・品揃えも結構マニアックで、学生時代にはよくお世話になっておりました。○屋とか、大阪の北の方の本屋なんか行くかいなとこだわっていた時期もございます(笑)。最寄り駅や少し向こうの駅前の店舗が閉まったり、危うさを感じておったところではございますが、ついに・・・でございます。

 人口も減り、紙の書籍の発行部数も減り、森林をはじめとするネットショップの台頭・・・本屋さん冬の時代でございます。

 かくいう私も雑誌を買うことは減り、読み物も電子書籍を愛用しております。しかしながら、紙の良さもあるわけで・・・

 「本屋」さんは大事でございます。ちょいと今の自分のスタイルも見直さねばならんのか・・・?そんなことを思わずにはいられなかったニュースでございました。

1月27日徒然

 新年会明けの日曜日は、自宅周辺でゆっくり過ごすことといたしました。
fc2blog_20190127154957868.jpg
fc2blog_2019012715500294d.jpg

 駅前で昼食後、徒歩で近所の梅林へ・・・。早咲きの梅がきれいに咲き、早春のほのかな香りを漂わせておりました。本格的な見頃は来月・・・台風被害が懸念されましたが、どうやら問題なさそうでございます。また満開の頃に見に来ることといたしせう・・・。
fc2blog_20190127155006fc6.jpg

 少し足が疲れたもんで、いつもの「PURPOSE CAFE」さんに立ち寄り、久しぶりにカフェバニラアイス(コーヒーシェイク)をいただきました。最上級の豆でつくるコーヒーシェイク・・・極めて美味でございます。

 自宅界隈にまったりできる環境があるのは幸せでございます。今週はフルタイムの5連勤・・・しっかり充電いたしました。

20190126 チームRYUBEの新年会

 雪の舞う寒い土曜日・・・「チームRYUBE」の新年会が開催されました。0次会で飲んだくれてた方々もおられたようでございますが・・・私はちょいと新世界でボール遊びをば・・・(笑)。
fc2blog_2019012622092701c.jpg

 25玉が150玉以上に増え・・・おかし3個もらって帰ってまいりました(喜)。
fc2blog_201901262209335ab.jpg

 新世界から南に徒歩15分・・・やってきたのは「飛田新地」でございます。古い遊郭を飲み屋に改造した「百番」が今回の会場でございます。メンバー7名が集結いたしました。
fc2blog_20190126220938799.jpg
fc2blog_201901262209433bd.jpg

 乾杯後寄せ鍋をつつきながら、近況やら政治経済やら諸々お話をば・・・。バイクの話したっけか・・・?次のツーリングはキャンプだと言ってたような言ってないような・・・?あっという間の3時間半でございました。

 ソロツーリングライダーの協同組合みたいなツーリングクラブでございますが、どうか皆様今年も安全で・・・よろしくお願いいたします。

フルタイム1週間

 まだまだリハビリ中のケロリンでございます。フルタイム勤務になって1週間が終了いたしました。フルタイムで働くのは、昨年3月末以来約10ヶ月ぶりでございます。例の発作性心房細動の後遺症で、低血圧と体のむくみが残る中・・・何とか耐え抜きました(笑)。

 仕事はボチボチやっておりますが、それよりも往復の通勤が苦痛でございます。行きは工夫することで着席通勤でございますが、帰りは大阪で一番混む場所を混む時間に抜けてくるため、とんでもないことでございます(汗)。

 随分と元気になったつもりではございますが、喧騒が苦手だとかなんとか・・・まだまだ病気を実感いたします。働くということがどれだけハードルが高いのかも実感しております。

 日々勉強と思い、また来週も頑張ります。この間多くの方に励ましていただきました。いつもおおきにでございます(礼)。

STRiDA MK1 入荷!

fc2blog_20190121162603c48.jpg

 ケロリンチャリンコ工房・・・怒涛の入荷ラッシュでございます(笑)。ついに「STRiDA MK1」が入ってまいりました。

 1987年頃から92年頃まで、イギリスで製造されていた「元祖」でございます。同じ市内から某フリマサイトに出品されており、価格が折り合ったもんで引っ張りました。当家9台目のSTRiDAでございます。

 年式が年式であることとプラパーツが多用されていることから、現存していてもゴミ同然の車体が多い中、相当程度の良い個体でございます。今年は自転車に関しては、大当たりの年のようでございます。

 一応ピットに入れて点検整備してから乗り出し予定・・・「STRiDA博物館」が開設できるレベルになってまいりました(爆)。
fc2blog_20190121162608e11.jpg

 今回、当時のカタログと取説もついてまいりました。これも博物館級・・・(笑)。

大島サイクル営業中

 私ケロリン、昔から読み物が大好きでございます。以前にもネタにいたしましたが、ここ数年は通勤途上にネット小説を読むのが半ば日課になっております。これまでもいくつかお気に入り作品をご紹介してまいりましたが、今回取り上げるのは、「京丁椎(ケイティーシー)」さんの「大島サイクル営業中」でございます。

 滋賀県湖西の某町をモデルにした架空の町にある、小さな自転車屋さん「大島サイクル」・・・「サイクル」としながら、125ccまでのバイクの取り扱いもある、田舎の自転車兼バイク屋さんを舞台にした作品でございます。専らカブ系バイクに強い店主を主人公とし、取り巻くさまざまな人間模様が日常生活目線で描かれております。

 カブ好きにはメカニックな視点からも楽しめ、何より話の展開のさせ方が秀逸・・・まるで「大島サイクル」が実在するかのような錯覚すら覚えます。気のせいかもしれませんが(笑)・・・明石の方にある某バイク屋さんとも、どこかオーバーラップいたします。

 「カクヨム」版と「小説家になろう」版があり、若干話の展開に違いがございます。前者は現在も連載中で、後者は昨年末に完結いたしました。どちらのバージョンもオススメ・・・ぜひとも文庫本化して欲しい名作でございます。

STRiDA MK2.5公道へ

fc2blog_201901191236565ad.jpg

 先日入荷してきたレアモデル「STRiDA MK2.5」・・・早速工房に入れて整備を行いました。ここ7~8年は屋内で眠っていたそうで、20年選手とは思えぬ好コンディションでございます。唯一、リアブレーキの引きずりが見られたため、引きしろの調整を行いました。

 調整後公道へ・・・。車体が大きいためか、現行車種より安定感がございます。坂道でのベルト飛びもなく、スルスルと加速してまいります。歴代ストライダの中では最も好印象かもしれません。丁寧に作られた感がございます。

 車体構造上速度は出ませんが、乗り味は同じイングランド製の「ブロンプトン」に少し似ております。気分転換にまったり走るにはいい相棒と思料いたします。

 ここまで来たら・・・初代の「MK1」も欲しくなってまいりました。気長に探すことといたします(笑)。

泉北レモンをマーマレードに

fc2blog_20190114163113266.jpg

 先日収穫した4個の泉北レモン・・・相方との共同作業で皮をむき、身を取り出し・・・一旦バラバラにした後、煮込んで煮込んで・・・
fc2blog_2019011416311854c.jpg

 ごく少量でございますが、マーマレードに変身いたしました。少し酸味が強いですが、なかなか美味でございます。

 しかしながら・・・手間のかかる作業でございます。これを職業にしている人は偉いと思います(苦笑)。

 来年もっと収穫出来たら・・・どういたしませうか・・・?たたき売りするか?(捕らぬ狸の皮算用・笑)

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン