FC2ブログ
2017
09.30

「杉村自転車」のレストア作業備忘録

Category: 自転車

 先日仕入れてきた杉村自転車「MTX-980」・・・レストア作業が完了いたしました。少なくとも1年3ヶ月ベランダに放置されていたという車両・・・想像以上に苦労しました(苦笑)。

 まずは全体を中性洗剤で洗浄いたします。10年前の自転車としてはそこそこの状態でございました。ちょいと安心・・・さすが杉村自転車でございます。某大陸産のモノならば・・・(汗)。以下、整備箇所を備忘録として記します。

・サドル=新品に交換いたしました。

・タイヤ&チューブ=26-1.25というタイヤサイズは選択肢が限られます。高速性能を重視して、Panaracerの「CLOSER PLUS」に交換いたしました。

・ホイール
 リアホイールにフレが認められましたので、近所の自転車屋さんにフレ取りを依頼いたしました。

・リアスプロケット
 一旦ホイールから外し、灯油で洗浄いたしました。歯の減りもなく、ハブにもしっかりグリスが残っており、一旦交換されてると思われます。

・チェーン
 リンクにサビが出ていたので交換いたしました。

・クランク
 劣化が激しく、特にミドルギアに歪みがあって、フロントミドル&リアファイナルの状態でチェーン落ちする状態だったため、旧型ALIVIOのデッドストック品を探してきて換装いたしました。

・ハンドル
 エンドに曲がりがあったため、両端2センチずつカットいたしました。グリップも交換。

・サイクルコンピュータ
 電池&センサーブラケット交換で復活いたしました。

 フレーム、フォーク、ブレーキ系統、変速系統に異常がなかったのが幸い・・・換装パーツ代が仕入れ代を上回りましたが、無事何とか完成でございます。チャリンコケロリン号5号機として運用いたします。インプレはまた後日・・・。
Comment:0  Trackback:0
2017
09.29

「ハッピーベアル号」引退

Category: 鉄ネタ

 地元ネタで恐縮でございます。泉北高速鉄道で運行されていた5000系「ハッピーベアル号」が、10月1日をもって運行終了になるそうでございます。たまたま仕事帰りに遭遇したのでパチリ。

 この車両、泉ヶ丘にある「ビッグバン」オープン(1999年)の際に、かの松本零士大先生がイラストをデザインしたものだそうでございます。18年も運行しておったようで、我々沿線住民からすればあたりまえの存在・・・。2009年頃に「ハッピーベアル」と名付けられたもののあまり認知はされておらず、デビュー当時から「くま電車」とか言われて親しまれておりました。

 今回、廃車とかそういうことではなく、5000系に順次施されているリニューアルの一環で、塗り戻しがされるようでございます。10月7日の「トレインフェスタ」で最後の公開がなされるとのこと。ちょいと行ってみようかなぁ・・・(笑)。

 噂では入れ替わりで、大先生監修の7000系ラッピング車両が出てくるようでございます。先のダイヤ改正しかり、元気な準大手私鉄・・・地元民としてはうれしいことでございます。
Comment:0  Trackback:0
2017
09.28

半年に一度の憂鬱

Category: 日々徒然

 半年に一度の憂鬱・・・通勤用定期券更新の時期がやってまいりました。電車とバスで合計約18万円・・・一旦立て替えでございます(大汗)。

 電車はどうだかわかりませんが、バスは多分最後の更新になると思われます。全線定期便利なんやけどなぁ・・・(笑)。

 次回異動先は、チャリで行けるところ希望でございます。4号機「MUDDYFOX」に加え、既報の通り新5号機を整備中・・・いつでもかかってきやがれ!(笑)。

 以前にも記したかと思いますが、通勤手当も「ぜーきん」でございます。職住近接にすれば、かなり人件費抑えられると思うんですが・・・。
Comment:0  Trackback:0
2017
09.27

彼岸花咲く

Category: 日々徒然
 お彼岸も過ぎ、界隈では彼岸花が見頃を迎えております。

 この写真は我が家の庭の彼岸花でございます。昨年もネタにしたような記憶がございますが、一昨年夏のツーリングの際に球根を買ってきたもの・・・。昨年は1輪のみでしたが、今年は9輪咲きました。

 彼岸花は、根っこに毒があるとか、地下茎を張り巡らせるためモグラ除けになるとかで、田んぼのあぜ道に植えられることが多いようでございますが、観賞用としても悪くはないと思います。現状プランター植えでございますが、来年はちょいと窮屈になるかなぁ・・・。坪庭への株分けも検討いたします。

 朝夕は寒いくらいになり・・・季節が着々とすすんでまいりますなぁ・・・。
Comment:2  Trackback:0
2017
09.26

帰ってきた「杉村自転車」

Category: 自転車
 当ブログ第一章からのお客様はご承知のことと存じますが、私ケロリン、「リターンチャリダー」でございます。中学高校時代とチャリダーしてましたが、ライダー化と同時に疎遠に・・・。そして今から約7年半前、2010年初春にダイエット目的で戻ってまいりました。

 その際、相棒として白羽の矢を立てたのが・・・

 東大阪の「杉村商店」さんが、「PROGRESSIVE」ブランドでリリースしていた、「FRD-920」というフラットバーロードでございます。中古で購入したものでございますが、値段の割には装備が充実していたのが特徴。ダイエットに大いに貢献してくれました。結局のところ、ロードバイクに移行するための原資として放出・・・1年数ヶ月のお付き合いでございました。

 杉村さんは、「国産」にこだわったメーカーでございます。比較的廉価でいいものを世に送り出していましたが、いつの間にやら姿を消してしまいました。「FRD」手放すんやなかった・・・と少々後悔・・・(苦笑)。

 あれから数年が経ち、私の手元に杉村さんの自転車が戻ってまいりました。「MTX-980」というMTBベースのスピードバイクでございます。長期放置車ゆえ整備は必要でございますが、まあ何とかなるでしょう。早速工房に入れて整備いたします。
Comment:0  Trackback:0
2017
09.25

9月24日徒然

Category: 日々徒然
 雨は降っていないものの、何やらすっきりせん天気の大阪でございます。今日も1日予定満載でございます(苦笑)。
fc2blog_2017092415280116a.jpg

 朝7時過ぎの舞洲でございます。バイク1号機で「第91回なにわ旧車部品交換会」に参戦いたしました。顛末は別館でございます。

 帰宅後チャリンコ工房で少しだけ作業をし、チャリンコ3号機に乗り換えて、泉北の北海道の下にある「一休」さんへ・・・
fc2blog_20170924152818c14.jpg
fc2blog_20170924152823b40.jpg

 ここでランチをしながら、顔本の地域グループの代表の方と打ち合わせでございます。実現するかどうかはわかりませんが、チャリイベントの企画に参戦することと相成りました(笑)。
fc2blog_201709241528278e1.jpg

 2度目の帰宅後は、再びチャリンコ工房作業でございます。某オクやらフリマサイトの出品準備に加え、「交換会」で仕入れてきた小型バイスを工房の片隅に設置いたしました。これで簡単な金属曲げ加工が可能になります。

 あっという間の週末2日間・・・週休3日制やないと捌ききれんくらい。プライベートは充実しております(笑)。
Comment:0  Trackback:0
2017
09.24

秋分の日徒然

Category: 日々徒然
 土曜日と祝日が重なった、あまりうれしくない秋分の日でございます(苦笑)。とりあえずダイジェストで・・・
fc2blog_20170923205024cbd.jpg

 朝6時半少し前に家を出て、1時間ほどのチャリンコ朝練でございます。泉北の北海道へ・・・。ぼちぼち彼岸花が見頃でございます。走行12.75キロ。
fc2blog_20170923205031683.jpg

 車に乗り換え、相方を乗せて西へ・・・。西神ニュータウンで仕入れでございます。顛末はまた追々・・・。
fc2blog_20170923205037d38.jpg

 「乗り放題」を登録しておるもんで、阪神高速を自由に乗り降り可能でございます。永井谷~長田と走り、「鉄人28号」に会いに来ました。厳密には、相方の希望で昼食のカレーを探したところ、近所やったということでございますが・・・(苦笑)。
fc2blog_20170923205041ae7.jpg

 これがそのカレーでございます。なかなか美味でございました(喜)。

 食後は本丸でございます。浜手バイパス~ポートアイランドへ・・・。
fc2blog_20170923205046418.jpg

 何やら場違いなところにやってまいりました。こういうのん大の苦手ですねん(苦笑)。
fc2blog_20170923205052f8f.jpg

 ポートピアホテルの片隅で、こうぶんこうぞう先生の20周年個展があるというもんで、ブラっとやって来た次第でございます。ちょうど先生も来られ、しばし談笑・・・素敵な時間でございました。

 約170キロを移動して帰宅後は、チャリンコ工房稼業にかかりきりでございます。やっつけなあかんのんが複数・・・(笑)。

 明日も早朝から多忙でございます(汗)。世間的には少し早いですが、「ケロリン年末モード」の走りでございます。
Comment:0  Trackback:0
2017
09.23

ケンミンの焼きビーフン

Category: 日々徒然

 「ケンミンの焼きビーフン」でございます。インパクトのあるCMが脳みそにこびりついている方も多かろうと存じます。

 コレ・・・神戸の「ケンミン食品」の製品で、圧倒的に関西のシェアが高いとのことでございます。関西のスーパーではどこでも当たり前に置いておるもんで、てっきり全国区の商品かと思いきや、ちょいと意外でございました。

 米粉を麺状に加工した「乾麺」・・・フライパンに油を敷き、豚肉、ビーフン、野菜の順に投入・・・水を200ccほど入れてフタをし、3分放置・・・。フタを取って炒めながら水を飛ばして完成でございます。麺に調味料が仕込まれているため、手順さえ間違わなければ、誰でも美味しいビーフンを作ることが可能でございます。

 「安い早い美味い」3拍子揃った逸品・・・時々無性に食べたくなるのが関西人でございます。
Comment:2  Trackback:0
2017
09.22

20170921 秋の彼岸の三河行脚

Category: 日々徒然

 世の中お彼岸でございます。ちょいと年休を取得して、相方とともに三河路へ・・・。

 三河行脚も3年目に突入いたしました。ヤマ場は超え、ほぼ道筋は整っておりますが、定期的なメンテナンスは必要不可欠でございます。

 私のプロとしてのノウハウを最大限注入しておるわけでございますが、複雑に絡み合った問題は一朝一夕に解決するものではなく、実際動かしながら、都度軌道修正しながら進めていくものであるということを再認識しております。

 帰路のアーバンライナー車中で、プチお疲れ様会でございます。サッポロクラシックと山ちゃんの手羽先・・・最高でございます(笑)。

 次回は1カ月後・・・ボチボチ進めていくことといたします。
Comment:0  Trackback:0
2017
09.21

チャリンコ4号機の正体

Category: 自転車
fc2blog_20170101085619f4d.jpg

 我が家のチャリンコ4号機「MUDDYFOX」でございます。2年半前に現居に引っ越してきた際、母方伯父から譲り受けたものでございますが、伯父は昨年11月に急逝・・・形見になってしまったのは既報の通りでございます。

 このチャリンコ・・・国内最古クラスの自転車メーカー「ARAYA」製であること。変速系にはシマノのコンポ「ALIVIO」の初代が使われていること。フレームはハイテン鋼であること以外詳細は不明で、カンチブレーキ、3×7速という変速段数から、おそらく15年位前のものであろうと推測しておったところでございます。

 伯父の急逝からまもなく1年が経とうとしている今、このチャリンコの正体を知りたいと思い、諸々検索を行いました。その過程で、 「ARAYA」が自社サイトで歴代のカタログを公開していることを知り、2002年頃から順に遡っていくと・・・ほぼ特定が出来ました。

 形式名=「MF700CXLE」、製造は1995年~1996年。何と、22年も前の製品であることが判明・・・(驚)。

 4号機は普段の足のみならず、チャリンコツーリングにも投入・・・大阪市内にも何度か乗り入れております。また、今年の「年越し八社参りチャリンコツーリング」でも使用いたしました(トップの写真)。乗り心地が良くて意外に俊足ゆえ、非常に重宝しております。譲り受けた後、フロントシフターとタイヤを交換いたしましたが、それ以外はオリジナルのまま・・・恐るべしの耐久性でございます。

 当時の定価で5.5万円くらいのチャリンコ・・・今の同クラスのモノは、某国製のパーツが多用されております。多分10年も持たんでしょう(苦笑)。国産チャリの底力を改めて思い知らされたような気がいたします。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top