FC2ブログ

20170729-30 山口広島ツーリング2017夏(予告編)


 今夏2度目のロングツーリング・・・無事に終了でございます。往路は大阪南港からフェリーで九州新門司へ・・・。復路は自走でございます。初日走行距離20キロ、2日目走行距離733キロ・・・中国地方の長さを身をもって感じました。

 今回の相棒は、1号機「R1150R」でございます。結構な距離を走りましたが、まだ余力がございます。恐るべし・・・でございます。

 本編は、こちら本館の定期更新にて連載いたします。少しお時間をください。

「ハム」がやってきた

 先日のことでございます。我が家のジャンガリアンハムスター「ハム助」が急死いたしました。ハムスターの寿命は元々短く、せいぜい2年から2年半くらいでございますが、生後半年ほどでの旅立ち・・・(涙)。

 以前にも記しましたが、ハムスターは私にとってはなくてはならない心の支えでございます。そんな時、里親の話が舞い込んでまいりました。ダメ元で応募したところ、我が家に白羽の矢が・・・(喜)。そしてやってきたのが・・・

 キンクマハムスターの「ハム」でございます。ジャンガリアンの5倍近くある存在感のあるハムスター・・・(驚)。まだ我が家の環境に十分馴染んでおりませんが、おっとりした癒し系でございます。

 生後3ヶ月ほどとのことゆえ、まだまだ生きてくれるはず・・・キンクマハムスターの飼育は初めてでございますが、まあ何とかなるでしょう。

山口広島ツーリング2017夏・スタート!


 さて・・・今年2回目の長距離ツーリングスタートでございます。今回は西を目指します。

 29日の名門大洋フェリー1便で、大阪南港から新門司へ・・・。30日5時半に上陸し、関門海峡~角島~秋吉台~広島~しまなみ海道を経由し、大阪まで自走いたします。足は1号機「R1150R」でございます。

 諸般の事情により日程が二転三転いたしましたが、結局のところは当初予定通りの日程で、行程を一部変更して実施いたします。

 今回の目玉は「角島」と「生名島」でございます。前者は初訪問、後者は島人さんが営むバイクサーキットを襲撃いたします。

 暑い中熱いバイクで・・・行ってまいります。島人さん、諸々よろしくお願いいたします。

人間ドックに出かける

 「健康診断」は、雇われ勤め人に課された義務でございます。我が社は別途「人間ドック」の抽選枠があり、当たれば自費で受けることが可能。なぜ抽選かと申しますと、「互助会」の補助があるからでございます。
fc2blog_201707271405170cb.jpg

 今年も無事に当選したもんで、朝っぱらから出かけてまいりました。なんばのいつものクリニックでございます。

 検査自体は1時間少しで終了。結果診察まで時間があるもんで、久しぶりに界隈をブラブラいたしました。
fc2blog_20170727140523234.jpg

 NGK前に「新座長」がいてはりました(笑)。
fc2blog_2017072714053005e.jpg

 朝の法善寺さん・・・静かでエエ雰囲気でございます。
fc2blog_201707271405364aa.jpg

 戎橋でございます。ここは外国か?というくらい多言語で溢れております。大阪もすっかり国際都市になりました。さておき、撮影の一等地に「大阪万博」の誘致看板掲げてるのはどないかと・・・邪魔(苦笑)。
fc2blog_2017072714054278a.jpg

 人間ドックに高島○のお食事券がついております。ちょいとビビン冷麺をば・・・韓国冷麺大好きでございます(喜)。
fc2blog_20170727140548148.jpg

 食後は日本橋界隈へ・・・すっかり町の風情も変わりましたが、ここはそのまんまでございます。

 そんなこんなで時間つぶし終了!クリニックに戻り、検査結果をば・・・。昨年よりも健康優良児度がアップしておりました。7年くらい前までの「成人病予備軍」はどこへやら…(笑)。

 ともあれ。また1年永らえました。

泉北高速鉄道ダイヤ改定(8月26日)最新情報

 ローカルネタで恐縮でございます。先日もネタにした、泉北住民の足「泉北高速鉄道」のダイヤ改定までちょうど1ヵ月となりました。最新情報が、泉北高速鉄道と南海電鉄からプレスリリースされました(コチラ)。

 特急「泉北ライナー」の増発は既報の通りでございますが、特急以外の列車の概要も少し見えてまいりました。

 どうやら朝のダイヤは、コアタイムに泉北ライナーのスジが入る以外大きな変化はないようでございますが、夕方は区間急行の準急への振り替え+準急の増発が行われるようでございます。難波基準で概ね1時間5~6本程度の運行になるようで、三国ヶ丘・百舌鳥八幡・中百舌鳥から泉北方面へのアクセスは向上しそうでございます。

 一方で、日中は区間急行を毎時2本から4本に倍増させるとのこと。単純に考えれば、毎時2本ある準急を区間急行に格上げということになりましょうが、そうなると中百舌鳥に止まる列車が2本と半減することになります。三国ヶ丘~中百舌鳥の利便性が悪化・・・それはないでしょう(苦笑)。高野線の各停は毎時4本に減らすとのことゆえ、泉北高速鉄道も毎時4本の各停を走らせ、中百舌鳥で接続させると考えるのが自然でございます。

 で・・・泉北ライナーの車両でございますが、現時点で12000系増備の情報もないことから、南海11000系を再登板させると考えるのが自然でございます。

 何にせよ、泉北住民の利便性を損なわない、現実的なダイヤ改定になることを願う次第でございます。

排気量で見るケロリンバイクライフ


 バイク新1号機「BMW R1150R」・・・先にも記しましたが、ケロリン号史上最大排気量でございます。昨年あたりから、大型重量級バイクの導入が続いております。重いのんがイヤやから、大きいバイク降りたんちゃうんけ!というツッコミ複数・・・(汗)。

 私の初大型バイクは、2005年導入の「Kawasaki GPZ1100」、装備重量270キロを超える巨漢でございます。大型二輪免許とってすぐに乗ったのがコレ・・・今思えば、確かに無謀でございます(苦笑)。ちょいとここで、私のバイク遍歴を排気量で振り返ってみたいと思います(時点の最大排気量バイク基準)。

 125cc(DT125R・1993年)~250cc(アネーロ・1995年)~400cc(EX-4・2002年)~1100cc(GPZ1100・2005年)~900cc(TDM900・2007年)~250cc(VTR250・2010年)~500cc(ER-5・2014年)~750cc(ZR-7S・2016年)~900cc(Diversion900・2017年)~1150cc(R1150R・2017年)

 ビンボー学生が小排気量でバイクライフをスタートさせ、社会人になって懐に余裕が出来たもんで中排気量に移行。だんだん物足りなくなって排気量が上がり始め、とある人物にそそのかされて大型二輪免許を取得。しかし、その大きさを持て余して徐々に排気量がダウン。「大事件」でバイク滅亡の危機にさらされながらも辛々逃げ切り、バイクライフ復活から、バブル景気のように排気量を上げてきたという流れがよくわかります(笑)。

 さて・・・今後どうなっていくのか・・・?

 バブルが崩壊して、オチは「カブ」のような気がするんですが・・・(笑)。

梅を干す

 こちら大阪でも無事に梅雨が明けました。ほぼ平年どおりとのことでございます。

 梅雨明けを待って、6月初旬に漬け込んでいた「梅」を干す作業に着手いたしました。我が家のベランダは南向きで遮るものがないため、「干しモノ」には最適でございます。3日で食べられる状態になりました。

 梅干は、昔ながらの知恵が結集された保存食でございます。今年は1キロ50個仕込みました。1年は安泰でございます(笑)。

20170723 伊根ケンケンツーリング(プロローグ)


 先日我が家にやってきた新1号機「R1150R」…デビューでございます。revo教信者のケンケンさん主催のツーリングに参加してまいりました。

 兵庫県の西脇集合で、京都府の伊根まで…さてさてどうなりますことやら…

 顛末は別館でございます。

ひまわり畑を見に行く

fc2blog_20170722165215737.jpg

 これまた見事なひまわり畑でございます。北海道・・・?兵庫県の名所・・・?いえいえ、これは和泉市の「環境リサイクル公園」でございます。

 当ブログでも何度か登場しておりますが、産廃処理場の跡地を活用した民間の公園・・・季節折々、さまざまな花が咲き乱れます。それにしても見事だわ・・・。不便な場所でございますが、噂を聞き付けた人々が続々と・・・。近場でこんな素晴らしい風景が楽しめるのはありがたいことでございます。

 梅雨が明け、本格的な夏がやってまいりました。こちら大阪でも連日の猛暑日・・・皆様くれぐれもご自愛くださいませ。

別館オープン1年

 早いもので、当ブログ別館が運用を開始してから1年が過ぎようとしております。気まぐれ更新ながら、「バイク」に特化したブログとして成り立つのか?と思っておりましたが、皮肉なことに、本館の2~3倍のアクセス数で推移、コメント数では比較にもならんレベルで推移しております(苦笑)。

 本館の千日修行満行・終了後、こちらだけが残るのでは・・・?という見立ても多数・・・(笑)。先のことはまだわかりませんが、今までどおり気まぐれ更新を継続してまいります。

 別館オープンで、人間関係にもさまざまな広がりができました。人は宝でございます。ご縁を大切に、どうか今後ともよろしくお願いいたします。

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン