FC2ブログ

夏旅予定ほぼ確定


 明日から7月でございます。我が社でも夏期休暇の取得期間に入り、お上からスケジュール表に予定を入れるよう指示がございました。相方の勤務シフトもようやく固まりましたもんで、夏旅のスケジュールをほぼ確定させました。

・7月15日~17日のうち2日間=信州ツーリング

 チームRYUBEの公式ツーリングでございますが、夜だけ合流し、独自路線を行くつもりでございます。往路は糸魚川まで高速で行き、そこから白馬経由で安曇野まで。復路は木曽路を南下して中津川から高速に乗る、開田高原から高山、清見経由で高速に乗る、伊那路から奥三河経由で豊田から高速に乗るルートを想定しております。相棒は2号機「ディバージョン900」でございます。

・7月29日~30日

 名門大洋フェリーの「ぶんぶんフェリー」プランを利用して新門司に上陸。そこから山口県・島根県をソロで走ります。山口県出身の2号機「ディバージョン900」の里帰りツーリングとなるのか、新1号機が間に合うのか・・・?

・8月9日~10日

 毎年恒例の郡上踊り参戦でございます。足はカングー号で、チャリンコ「ストライダ」を2機積んでいきます。

 大まかにはそんな感じで、日帰りツーリング等々も織り交ぜて楽しむ予定でございます。弾丸九州も行きたいなぁ・・・梅雨明けが待ち遠しいことでございます。

挟まれた。

 昨日の昼休みのことでございます。いつもの通り人民食堂で「日替わりランチ」を喰らい、散歩に出かけるためにエレベーターに乗ろうとしたところ・・・

 
左腕を挟まれました(痛)。


 正確には、閉まりかけたドアを開けたろうと腕を差し出したら、そのまま挟まれました。それもアホ力で・・・(汗)。センサーが感知してドアが開く算段でございましたが、センサー働かず・・・。構造的な欠陥ではなかろうかとか何とか、言いたいことが瞬時に頭をよぎりましたが、とにかく開けんことには・・・。

 こんなときに限って周囲に誰もおらず、結局のところは空いてる右手でドアをこじ開けて左腕を引っこ抜きました。

 折れてはなさそうでございますが、左手に力が入らず、ジンジン痺れております。少し腫れてきたかなぁ・・・(汗)。

 夜が明けて腫れが酷くなったら、素直にびゃういん行きますです、ハイ・・・。酷くなったら、週末バイクもチャリも乗れんな・・・(涙)。

 それにしても、何でセンサーが働かんかったんやろう・・・?築22年の中古ビル、あちこちガタが来ているはずでございます。顔なじみの守衛さんに言うといた方がええかもですな。

水筒世代交代


 先日「りんくうアウトレット」で買ってきた水筒でございます。容量300mlの小さな水筒・・・通勤カバンにも問題なく収まります。

 先代の500mlの水筒は、19年前の今頃購入したものでございます。さすがに中が錆びてきたもんで、今回リタイアと相成りました。

 近所のスーパーで2000円ほどの安い水筒でございましたが、ホンマ長持ちしてくれました。お疲れ様・・・(礼)。

 新水筒は「コップ」がなく、タンブラーにフタがついたような構造でございます。水筒もこの20年弱の間にずいぶんと様変わりいたしました。ある意味合理的ではございますが、昭和世代の人間としては、若干違和感がございます(苦笑)。

泉州人の食卓


 先の日曜日夜の我が家の食卓でございます。「ガッチョ」「小エビ」「アジの一夜干し」「水ナス」・・・田尻・泉佐野両漁港で仕入れを行った泉州産の食材がずらっと並びました。

 「ガッチョ」「小エビ」は唐揚げに、「アジの一夜干し」はグリルで焼きました。そして「水ナス」は浅漬けが定番でございますが、今回は「小エビ」で出汁を取って煮付けました。これが案外美味でございます。

 泉州エリアは大阪の中でも農産物や海産物が豊富で、食べ物がおいしいと言われる大阪の中でも、特にに美味しいものが揃っております。たこ焼きやお好み焼き等、「粉」でごまかさないのも特徴・・・。「ガッチョ」「水ナス」・・・泉州独特の食べ物でございますが、これらが嫌いだという泉州人はあまりお会いしたことがございません(笑)。

 「泉州」といえば「だんじり」のイメージであり、世間的には怖がられることも多いですが(苦笑)、「食」も「人情」もある素敵なエリアでございます。機会があればぜひ足をお運びください。エスコートいたします(笑)

20170625 りんくうアウトレットに出かける

 雨の日曜日でございます。どこか屋内で楽しめるところを・・・ということで、相方の希望で「りんくうアウトレット」に出かけてまいりました。
 
 我が家からは、高速道路を使えば30分足らずの距離でございます。ちょいと早く着き過ぎたもんで・・・
fc2blog_201706251631422b2.jpg

 田尻漁港の朝市に立ち寄ってみました。泉州固有の食べ物である「水ナス」と「ガッチョ」をゲット!田尻町・・・5年ほど前まで仕事の営業区域でございましたが、意外や意外、初朝市でございます。魚安いなぁ・・・。
fc2blog_20170625163148b52.jpg

 田尻漁港からりんくうまでは、車で10分足らずの距離でございます。オープンに合わせて戻ってまいりました。かなり久しぶりの訪問でございますが、外国の方で大賑わいでございます。ここに限らず、りんくうタウンそのものがかなり活気づいているように思います。かなり、関西国際空港開港前のイメージに近づいてきたのではなかろうかと・・・。

 我々夫婦、「ブランド」には全く興味がございません。特に私は横文字が苦手なもんで、こんなところに来ても手持無沙汰で・・・(苦笑)。しかし今回は、相方には明確な目的があったようでございます。
fc2blog_20170625163154beb.jpg

 「ストウブ」という鍋(?)を一生懸命見てはります。鍋とフライパンと食器をお買い上げになり、ご満悦でございます。家計からの支出を決裁いたしました(相方の方が稼ぎは良いですが、我が家の財務大臣は私でございます)。
fc2blog_2017062516315913b.jpg

 お昼も近くなってきたもんで、「りんくうシークル」の「大戸屋」さんでランチでございます。かなり関西でも幅を利かせるようになりましたが、コスパ抜群でございます(喜)。
fc2blog_20170625163204495.jpg

 食後、泉佐野漁港に立ち寄って、今後当面の魚介類の買い出しでございます。冷凍しておけばしばらくは持ちます。脂のしっかり乗ったアジが爆安・・・採算取れてるんやろうか・・・?
fc2blog_201706251632087f6.jpgfc2blog_20170625163213889.jpg

 上段は食料の戦利品、下段は私が細々と買ったモノでございます。庶民感丸出しやなぁ・・・(汗)。

 久しぶりのりんくう訪問でございましたが、案外楽しめました。また行こう♪

20170624 北摂里山街道経由・大久保サティアンツーリング(プロローグ)

fc2blog_201706242205362a9.jpg

 梅雨の晴れ間の土曜日・・・revo教信者のCBRさん、セさんとともに、大久保サティアンに礼拝でに出かけました。

 大きく北に迂回し、猪名川町から三田、つくはら湖を経由してサティアンへ・・・。実は大きな目的が2つございました。

 続きは別館にて・・・。

工具箱を買い換える


 我が家の工具箱でございます。ワインが入ってた木箱・・・(笑)。いろんなモノが雑然と放り込まれているため、使い勝手の悪いことこの上なし・・・(苦笑)。自宅2階の自転車工房には、自転車用を中心に、ロードレーサー等々が作れるだけの工具類を整理整頓して据え置いておりますが、ここに入っているのは、日頃のDIYやバイクいじり用の工具たちで、玄関の下駄箱の中に納まっております。

 精度の悪い工具はネジやボルトナットを潰してしまうことも多々ございますもんで、ドライバー・六角レンチはKTC&ベッセル、ソケットレンチやルーターはプロクソン等々、一応名の通ったモノを使用しております。一般家庭レベルでは、そこそこ充実しておるほうやと自負しております。

 今回ここへ、KTCのバイク用工具一式が越し入れてくることになりました。そこで、工具箱を一新することに・・・。とりあえず庶民の味方「アストロプロダクツ」さんへ・・・。


 いろいろ物色したところ、「DXクリーパー」なる商品を発見。精度が「チャイ○クオリティ」でございますが、木箱よりはマシやろうと思い、買って帰ってまいりました。帰宅後組み立ててお引っ越しをば・・・。コレ、作業椅子にもなるので便利でございます。

 「アストロ」さん、自転車用のメンテナンススタンドも格安でええのんがありました。買おうかなぁ・・・(笑)。

阪急が「なにわ筋線」参加表明、十三から連絡線

 阪急阪神ホールディングス(HD)の角和夫社長は13日、傘下の阪急電鉄が大阪都心を南北に貫く鉄道新線「なにわ筋線」に乗り入れることを正式に表明した。十三駅の地下からJR大阪駅北側に建設中の「北梅田駅」(仮称)に連絡線を新設する。十三と新大阪を結ぶ新線を建設することも明らかにした。

 大阪市内で開いた株主総会で株主の質問に答えた。

 なにわ筋線は、阪急より線路幅が狭いJR西日本と南海電気鉄道の車両の規格に合わせて整備する予定で、角氏は「なにわ筋線の計画に入らせていただく。狭いゲージ(線路幅)用の車両を造り、メンテナンスは相互直通する相手にお願いする」と説明した。

 なにわ筋線は、北梅田駅から難波付近を結び、2031年3月末までの開業を目指している。(2017年6月14日 読売デジタルより)
 

 2030年度末に開業予定の「なにわ筋線」・・・JRが「JR難波」から「西本町」、「北梅田」経由で新大阪まで新線を、南海が新今宮駅付近から「新難波」を経由して、「西本町」まで新線を作る予定だそうでございます。

 今回、そこへ阪急電鉄が参入を正式表明したとのこと。「JR・南海」は狭軌、「阪急」は標準軌と線路幅が異なりますが、どうやら、阪急が狭軌で新大阪~十三~北梅田の新線を作り、相互乗り入れするようでございます。線路容量や路線網を考えれば、JRは自前路線(おおさか東線~なにわ筋線~関西本線~阪和線~関西空港線)で運行し、南海と阪急が、和歌山・関西空港~新大阪間で相互乗り入れすると考えるのが自然なような気がいたします。「南海」と「阪急」は、過去にも大阪市営地下鉄を介して相互乗り入れを検討していたこともあったそうでございますが、今回それがようやく実現するのかもしれません。

 「南海」と「阪急」・・・関西私鉄の中でも両極端な存在でございます。コテコテ下町を疾走する、お上品なマルーン色の阪急電車・・・想像するだけで気色の悪いことでございます。一方で阪急は、車両の「メンテナンスは相互直通する相手に」と意思表示しているので、マルーンを捨てた独自色の車両を開発する可能性もございます。

 一時期消滅しかけた「なにわ筋線」・・・オモロイ方向に動き出しました。14年後・・・どうなるのか楽しみでございます。

2号機「ディバージョン900」インプレッション


 新2号機「ディバージョン900」のインプレでございます。ジャンルとしては「ツアラー」・・・乾燥重量240キロ、装備重量270キロの巨漢でございます。巨漢の割には足回りはコンパクトで、「XJR400」あたりと同等でございます。また、シャフトドライブを採用しており、駆動系のメンテナンス費用もさほどかからない・・・。合理的なヨーロッパ思想を地で行くようなバイクで、絶対的性能というよりは、実用的性能を重視したバイクでございます。

 押し引きは重いですが、跨ると案外コンパクトで、トルク重視のエンジン特性であることも相まって、低速域から高速域まで、非常に乗りやすい印象でございます。車重があって重心が低いため、直線では非常に安定しております。タンデムでも挙動が乱れません。コーナリングは、シャフトドライブ車特有のアンダーステア傾向がございますが、どしっと安定しており、荷重移動だけで楽に曲がります。ツアラーとしてはコーナリング性能は高いと思料いたします。

 燃費はリッター20キロ前後でございます。タンク容量が24リットルあるため、航続距離は軽く400キロを越えます。ただし、見やすい燃料計がついている代わりに、「リザーブ」がないため、ガス欠には要注意でございます。

 以前にもネタにしたとおり、10年ほど前に乗っていた「GPZ1100」を下りた理由が「車重の重さ」でございました。「ディバージョン900」の装備重量は「GPZ1100」より重かったりいたしますが、重心が低いため、走行中はその「重さ」が安定感につながっているように思います。年式がもっと新しければ、これ1台でも十分やったかもしれません(笑)。今後は主に、長距離運用に従事いたします。
 
 私のバイクライフの「着弾点」・・・大事に乗ってやりたいところでございます。

平成24年6月の出来事を想う


 水無月も下旬に差し掛かりました。入梅宣言後ほとんど雨が降らず、まるで夏を思わせるような晴天が続いております。マジで水不足が心配になってまいりました。しかしながら一方で、この天候のおかげか、6月に崩れやすい私のメンタルも、ほぼ問題なく推移しております。

 平成24年6月・・・。40歳を目前に控えた私・・・残りの人生を考えた時、長いものに巻かれるのが嫌で、大博打を打ちました。ところがそれが予想もしない方向に転がり、私の全人格を否定するような出来事に巻き込まれました。季節が来るとメンタルを崩す元凶はそこでございますが、事はそれだけでは済まず、時の経過とともに、生活基盤の大半を喪失するという事態にまで発展いたしました。当ブログ第1章を閉鎖した理由が、この「大事件」の影響を間接的に受けたものであったことは、既報の通りでございます。

 「村」に拾われ、相方や友人たちに助けられ、大方3年がかりで生活基盤を復旧させたわけでございますが、人のありがたさと汚さ両方を、ガッツリと思い知らされました。あれから5年・・・あの時何が起きていたのか、ようやく客観的に見つめ直すことができるようになってきたような気がいたします。

 どうやらようやく雨模様のようでございますが、前を向いてボチボチまいります。

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン