FC2ブログ
2016
11.30

20161126 津山ツーリング~後編・瀬戸内海を目指す~

Category: バイク
 津山からは、吉井川沿いを南下してまいります。想像以上の快走路にテンションが上がります。和気町から備前市を抜けて・・・
fc2blog_20161126175142683.jpg

 日生町にやってまいりました。いつぞやも来たことがある「五味の市」で・・・
fc2blog_20161126175147f1e.jpg

 「カキオコ」を食らいました。いつの間にやら表舞台に躍り出た「B級グルメ」でございます。コレ・・・美味ですわ(喜)。人気店ではとんでもない行列ができるそうでございますが、私的にはこれでも十分でございます。グルメなようでグルメでないのが私・・・(笑)。

 日生から赤穂へ抜け、高速で一気にズドンも考えておりましたが、気温もほどほどに上がり、天気も良いと来れば、走りたくなるのが人情でございます(笑)。「はりまシーサイドロード」をそのまま東へ・・・
fc2blog_20161126175152727.jpg

 室津の海でございます。絶景ナリ・・・(喜)。結局、「道の駅みつ」の先まで走って内陸へ・・・。2号線バイパス群を通り抜けて、明石西ICでランプアウト。ここから向かうは・・・
fc2blog_201611261751578d2.jpg

 「大久保サティアン」でございます。土曜礼拝に参加いたしました。今日は特におっさんの密度が濃い・・・(笑)。千客万来だけれど一銭も儲からんと社長のボヤキ・・・(苦笑)。年明けたらバイク3台順繰りに車検送りいたします。どうかお許しのほどを・・・。

 1時間ばかし滞在し、15時半頃サティアンを出発。第二神明~阪神高速神戸線~ハーバーハイウェイ~湾岸線で、暗くなる直前に一気に帰宅いたしました。

 主目的地は津山でございましたが、ふたを開けてみたら、結構盛りだくさんのツーリングになりました。次週の淡路島ツーリングで年内は一旦休戦でございましたが、前後に1本ずつツーリングが入ってまいりました。来月も走りますよ(笑)。
Comment:0  Trackback:0
2016
11.29

20161126 津山ツーリング~中編・津山まなびの鉄道館へ~

Category: 鉄ネタ
 今回私が津山にやって来た理由・・・今年4月にオープンした「津山まなびの鉄道館」訪問のためでございます。

 ここは非電化車両に限定した鉄道博物館でございます。元々この地にあった扇形機関庫を上手に利用し、この地で活躍した気動車等々を保存しております。オープンからすでに6万人を越える入場者があったとのこと。凄いですなぁ・・・。

 入場券でございます。昔の硬券をイメージしております。なかなか粋でございます。

 私は今回、コレに会いに来ました。「ゴハチ」こと「キハ58系」ございます。乗り鉄時代、最も好きだった車両・・・。私が気動車フェチになったきっかけがこの車両との出会いでございます。

 鋼鉄製の重い車体を、180馬力のエンジン2機をガラガラ言わせながら動かします。この頑張ってる感がたまらんわけでございます。

 屋内に、津山の街をイメージしたジオラマがありました。ボランティアさん?が運転を実演しておられました。

 機関庫も見事に再現されております。手作り感がこれまた素敵・・・。

 気がつけば、1時間経ってました(笑)。また来るぞと心に誓い、津山の街を後にしました。(続)

Comment:0  Trackback:0
2016
11.28

20161126 津山ツーリング~前編・津山へ~

Category: バイク
 まだ夜も開けきらぬ朝6時前・・・1号機「ZR-7S」で自宅を後にいたしました。

 阪神高速湾岸線~淀川左岸線~神戸線~新神戸トンネル~R428で吉川町に出て、そこから中国道で一気に西進いたします。休日名物の「宝塚渋滞」回避のためでございます。7時半頃吉川ICからランプインしましたが、出口がえらい渋滞しておりました。ゴルフ車・・・?

  さておき、寒いのなんのって・・・グリップヒーターも役に立たずでございます(苦笑)。佐用を過ぎたあたりから霧も濃くなり、勝央SAに緊急ピットインでございます。

 待ってても霧が晴れる気配もないもんで、トイレ休憩後再スタート・・・。8時半過ぎに津山市内に入りました。

 学生時代、「小京都」という響きに誘われて、ふらっとやって来てから大方24年ぶりの津山でございます。あんまり変わってない・・・かな?

 駅へ行ってみました。まだまだ国鉄型気動車が現役でございます。

 吉井川には川霧が・・・。晩秋の盆地特有の現象でございます。素敵・・・(喜)。

 街中をブラブラしていると、9時になりました。今回のメインディッシュへGO!でございます。(続)
Comment:0  Trackback:0
2016
11.27

20161126 津山ツーリング(プロローグ)

Category: バイク

 11月最後の土曜日、今月最後のツーリングに出かけてまいりました。目的地は岡山県津山市でございます。夏頃から、どうしても会いたいモノがございました。

 津山市からは、一気に瀬戸内海へ・・・。備前~日生~赤穂~相生~室津と海岸線のワインディングを堪能し、サティアンの土曜礼拝に参加して帰ってまいりました。

 走行距離は477キロ・・・。この時期のツーリングとしては、よく走った印象でございます。本編は本館の定例更新にて、3分割でお届けする予定でございます。乞うご期待!
Comment:2  Trackback:0
2016
11.26

携帯暖房の季節 2016

Category: 日々徒然
fc2blog_201611252014224d7.jpg

 今年もやってまいりました。「携帯暖房」こと「ハクキンカイロ」発動でございます。複数ありますが・・・今年もトップバッターは「ZIPPOハンディウォーマー」でございます。今年も昨年とほぼ同時期の発動となりました。

 コレ、ちょうど10年前の2006年の誕生日に買ったものでございます。今年で11シーズン目に突入・・・(驚)。火口を1度交換したのみで、全くヘタることなく使えております。あと10年くらいは行けそうな勢い・・・古き良き昭和の残影でございます。

 さて・・・夜が明けたら、コイツを懐に入れてバイクでひとっ走りしてまいります。今回も西へ向かいます。詳細は明日のネタで・・・。
Comment:0  Trackback:0
2016
11.25

干し柿の収穫

Category: 日々徒然

 ケロリン家謹製干し柿の第一弾・・・完成でございます(^o^)。

 取り入れ後しばらく室内保存することで熟成され、甘みが増しました。

 少し小ぶりではございますが、なかなかしっかりした干し柿でございます。想像通り、昨年よりも出来は上々でございます。

 第二弾もあと数日で収穫でございます。もう1ロット行くか思案中・・・。
Comment:0  Trackback:0
2016
11.24

20161123 エビカレー丼が美味すぎる件

Category: 美味しいお店
 11月23日勤労感謝の日・・・実はソロツーリングを画策しておったところでございますが、寒波襲来との噂を耳にして延期・・・。神戸のマジックハンドに腰を少々・・・(笑)。そして施術後、気になっていたお店に突撃でございます。
fc2blog_2016112317352051f.jpg

 荒田公園の少し東側にあるこのお店、いつも行列ができております。その行列の先にあるのは・・・
fc2blog_20161123173528bd8.jpg

 「エビカレー丼」でございます。2本バージョンと3本バージョンがあり、おうどんかおそばがついてまいります。

 エビフライは大方20センチ以上あり、プリプリで美味でございます。そして、カレーも和風出汁でアレンジされており、スパイス感も残っている逸品・・・。今回はお蕎麦をいただきましたが、喉越し最高でございます。

 ちなみに、別途「エビ天カレー丼」なるものもあるようで、こちらはその名の通り、大きな「エビ天」が乗っかってくるようでございます。

 このお店に限らず、新開地・湊川エリアはB級グルメの宝庫だそうでございます。侮れまへんなぁ・・・。
Comment:2  Trackback:0
2016
11.23

もうこれ以上は・・・(苦笑)

Category: 日々徒然
 気がつけば・・・我が家の車バイク用スポットが、ついに満線になりました。ブログにも頻繁に登場しますもんで、ちょいと号車番号の整理をば・・・

(自動車)


・1号車「ルノー・カングー(2011年式)」=1600cc


・2号車「HONDA・ジャイロキャノピー(2001年式)」=50ccミニカー登録


(バイク)


・1号機「KAWASAKI ZR-7S(2002年式)」=750cc


・2号機「HONDA CB500S(2001年式)」=500cc


・3号機「KAWASAKI エリミネーター125(2003年式)」=125cc


・4号機「KAWASAKI EX-4(1994年式)」=400cc


・5号機「SUZUKI チョイノリ(2006年式)」=50cc


 車1号車以外はすべて高年式車でございます。バイク4号機なんぞは、ちゃんと動いているだけでも奇跡でございます(笑)。

 バイクに関しては、原付、小排気、中排気、大排気(この表現、死語?)フルコンプでございます。以前リトルカブ、wave君、アネーロ、ER-5でフルコンプだった時期もあるので、今回2度目でございます。こうして見返してみると・・・我ながらアホでございます(苦笑)。

 正直どこまで維持できるかはわかりませんが・・・オッサン頑張ります(笑)
Comment:0  Trackback:0
2016
11.22

ブンちゃんがやってきた

Category: 鳥さん

 鳥屋敷ケロリン家・・・またまた小鳥がやってまいりました(苦笑)。生後3週間の桜文鳥・・・「ブンちゃん」でございます。今回は里子として受け入れたものではなく、ペットショップで購入したものでございます。我が家にはクリーム文鳥の「ピヨ」がおりますが、フインチはこの子のみで少し寂しそうなもんで、連れ合いにと迎え入れたものでございます。

 以前にも記したかもしれませんが、私の小鳥飼育の原点は、亡祖父に買ってもらった、桜文鳥の「ピースケ」でございます。結局、「ピースケ」の突然死がきっかけで小鳥飼育を止めてしまったわけでございますが、「ピースケ」の死後約31年ぶりの桜文鳥の飼育になります。

 あと数週間は餌やりが必要・・・短い雛鳥期間を楽しむことといたします。

 なお、これで小鳥の受け入れは、緊急も含めてすべて停止いたします。もう言うてきたらあかんよ・・・(笑)。
Comment:0  Trackback:0
2016
11.21

20161120 六甲山朝練ツーリング(プロローグ)

Category: バイク
fc2blog_20161120103415a7d.jpg

 11月最多忙デーの一発目の予定は、「バイク朝練」でございます。何と今月の初ツーリング・・・もう20日なんやけどなぁ・・・(苦笑)。

 revo教信者のゆうさんの、新車導入シェイクダウンツーリングに便乗いたしました。目的地は六甲山でございます。私は現地集合で東からアプローチ・・・。

 六甲山は「山」やということを再認識させられた朝練ツーリング・・・詳細は別館へGO!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top