FC2ブログ

ポケモンGO狂想曲


 もはや社会現象と化しつつある「ポケモンGO」・・・私は興味ございませんが、「社会派」を標榜する(?)当ブログでも、やはり取り上げざるを得ないところでございます(笑)。

 簡単に記せば、スマホのGPS機能を活用し、街中のあちこちに出没する「モンスター」を捕獲したり、戦わせたりするゲームのようでございます。「モンスター」が出没することで集客効果があり、それが経済効果に直結するとか、海外では引きこもりの青年が、コレをきっかけに街に出かけていけるようになったとか、家族の世代間交流が盛んになった等、予想外の効果も見られたそうでございます。

 モノには何でも、「プラス効果」の反面、「マイナス効果」も存在いたします。「ポケモンGO」最大のマイナス効果は、「歩きスマホ」「車・バイク・自転車スマホ」による事故の発生や、他人様のテリトリーや立ち入り禁止区域への不法侵入の増加でございます。マスコミもこぞってネタにしておりますが、実生活でも「ポケモン」ならぬ「ボケモン」が溢れております。画面の中の世界ではなく、リアルの世界をきちんと見ろよ・・・危ないことこの上なし・・・(怒)。現状では「マイナス効果」の方が大きいと言わざるを得ません。

 私は「ポケモンGO」というゲームそのものに関しては、特段肯定も否定もいたしませんが・・・一点感じているのは、「マイナス効果」の部分さえ克服できれば、とんでもない可能性を秘めている媒体であるということでございます。

 「マイナス効果」を克服するためには、一人一人の意識が必要でございます。ユーザーの皆さん、「ボケモン」と言われぬように、最低限のマナーは守りませう。それが皆さん方が長く長く楽しむための、大事な大事な自己防衛手段でございます。

「ミニカー」とは何ぞや?


 当ブログお馴染みの「何ぞやシリーズ」でございます。今回は「ミニカー」でございます。子どもが遊ぶアレではなく、ここで掲げるのは乗り物の「ミニカー」でございます。

 ミニカーとは、道路交通法(道交法)上以下の条件をすべて満たした「普通自動車」のことでございます。

①エンジン総排気量が20ccを超え50cc以下、電動機ならば定格出力0.25kWを超え0.6kW以下の普通自動車

②車体の大きさは、長さ2.5m以下、幅1.3m以下、高さ2m以下。

③次の条件を一つでも満たすもの。

  ・輪距が500mmを超える3輪以上の車
  ・輪距が500mm以下で車室を備える3輪の車
  ・輪距が500mm以下で4輪以上の車

 道交法上は「原動機付き自転車」ではないので、ヘルメットの着用義務や二段階右折の必要はなく、最高速度は60キロでございます。運転には普通免許が必要でございます。

 ところが、道路運送車両法(車両法)上では、①の要件を満たすのは原動機付き自転車の扱いになります。また、車両法上は「自動車」ではないため、車検もなくシートベルトの装着義務もない代わりに、自動車専用道路や高速道路は走れません。

 何やら小難しい話でございますが、要は法律の隙間が生んだ、ヘンテコリンな乗り物ということでございます(笑)。

 そもそもは1980年代頃に登場した乗り物でございます。コレを専門にした業者もいくつかございました。「ミツオカ」かどこかから、「キット」が発売されていたような記憶もございます。当初は原付免許で乗れたため事故が多く、1985年に道交法が改正・・・急速に市場がしぼんだようでございます。最近では電気ミニカー「トヨタ」の「コムス」等が市場に出回っております。

 我が家の4号機「キャノピー」は、③を満たしているためにミニカー登録が出来ております。ミニカー登録することで、一般道では自動車と同じような使い方が出来て車検も不要。税金や自賠責保険も安く、任意保険は「ファミリーバイク特約」でカバーできてしまう次第でございます。

 先のネタにも記しておりますが、我が家の愛車「カングー」が過走行気味なため、その運用の一部をこちらに移すという算段もございます。1人で近場の買い物ならばコレで十分・・・「バイク」というよりは「セカンドカー」でございます。将来的には「コムス」欲しいなぁ・・・(笑)。

カングーのリコール

fc2blog_20160828170149d12.jpg

 我が家の愛車「ルノー・カングー」でございます。我が家にやってきてまもなく5年・・・私の一番大きな「資産」でございます(笑)。

 フランスでは郵便車や商用車としても使われているこの車、1600ccのコンパクトカーながら、とんでもない積載能力を持っております。走行性能はそこそこでございますが、外車としては求めやすい価格で、国内でも愛好者が多い車でございます。
fc2blog_201608281701576cf.jpg

 日曜の昼下がり、久しぶりに岸和田のディーラーにやってまいりました。「リコール」でございます(苦笑)。通算で3回目か4回目のリコール・・・クレームも2回ございました(汗)。これまで乗ってきた国産車では経験のない多さでございます。

 今回は、燃料パイプとエアコンパイプの干渉対策と、電気系統のプログラム不具合の修正でございます。後者はフランスのルノーサーバーのトラブルでできず、次週に持ち越しとなりました。私忙しいんやけどなぁ・・・(笑)。

 しかしながら、歴代乗った車の中で、最もしっくりくるのがこの車でございます。「ネコ足」とも呼ばれるルノー車、独特な味わいがございます。少なくともあと5年は頑張ってもらわねば・・・。

 来週は、岸和田だんじりの試験曳きでございます。修理の間にチャリでGO!の予定。駐車場代わりにちょうどよろしおす・・・(笑)。

バイク新4号機はセカンドカー

 ケロリン家の新4号機・・・


 HONDAの「ジャイロキャノピー」でございます。働くバイク・・・身近なところでは「ピザ屋のバイク」でございます(笑)。容量60リットルのリアボックスが標準装備されております。

 基本的に、1号機「ZR-7S」と2号機「CB500S」は長距離用、3号機「エリミネーター」は中距離用でございます。先の「リトルカブ」の運用離脱で短距離用の足を喪失・・・新4号機は、必然的にその穴埋めをする必要がございました。

 そして今回、リアの軸距を延長し、「ミニカー」として登録いたしました。導入から5年の割には走行距離が嵩んでいる愛車「カングー」のサポートという意味合いもございます。実際、近所への買い物程度ならこれで十分でございます。車両法上では「原付」、道交法上では「普通自動車」という中途半端な位置付けになりますが、ここで書くと長くなるので、また別でネタを起こします。

 「キャノピー」の新車価格は結構お高く、中古は使途が使途だけに、程度の悪い車両が多いという特徴がございます。市場でもピンキリ・・・(苦笑)。そういう事情ございますので、今回は、自分の目で見ることにこだわりました。

 専門店をいくつか徘徊・・・お店もピンキリでございます(苦笑)。その中から良さげなお店を発見!1台組んでもらいました。予算の範囲内で、フロントタイヤを除く消耗品関係もすべて新品になりました。

 年式によって「2スト」「4スト」がございますが、ケロリンチョイスは車台TA02の15番台。2スト後期モデルでございます。エンジン構造がシンプルでトラブル対応がしやすいのと、アフターパーツがたくさんあってイジリ安いのがその理由・・・(笑)。またイジるんかい?と言われそうでございますが、その通りでございます。イジリ虫の餌食じゃ~(爆)。

 変態バイク愛好家の究極の選択でございます。またネタ元が増えたなぁ・・・(笑)。

「ゴリラ」君のクレードル問題(プロローグ)


 先日、「スクラップアンドビルド」で導入したカーナビ「ゴリラ」君・・・。自転車&バイク用クレードルも付属しており、万々歳で運用を始めたところでございますが・・・。

 この「クレードル」の脱着が面倒臭く(六角レンチ要)、ウチのように複数台で使い回すのは、若干不向きでございます。

 そこでまたまた、ないドアタマをひねくり返しました。結果思わぬ「誤算」が・・・(笑)。詳細は別館にて・・・

201608 ケロリン夏旅行第3弾~後編~

fc2blog_20160822182011881.jpg

 久しぶりに、長良川鉄道の郡上八幡駅に立ち寄りました。第3セクター化されてから相当な年月が経っておりますが、国鉄越美南線時代の風情を色濃く残しております。

 私が初めて郡上八幡にやって来たのは、1992年の9月初旬のことでございます。美濃太田駅から長良川鉄道に揺られ、この駅に降り立ちました。それから24年・・・この町の訪問回数は30回を超えております。性に合うというか・・・素敵な街でございます。
fc2blog_20160822182016696.jpg

 旧市街の真ん中にある「新橋」から見た吉田川の風景でございます。暑いですが、空は間違いなく晩夏でございます。
fc2blog_201608221820226ce.jpg

 宿に車と荷物を置き、街に繰り出しました。街並みは昔からちっとも変わっておりません。人々が、古き良き郡上八幡を守り続けている証拠でございます。
fc2blog_201608221820330bb.jpg

 安養寺の小さなお地蔵さまにご挨拶でございます。竜の口から出ている水は、郡上八幡が誇るミネラルウォーターでございます。癖がない軟水・・・これでコーヒーやお茶を入れると、明らかに味が違います。
fc2blog_201608221820272da.jpg

 話は少し逸れますが、昔から「水」の写真を撮るのが大好きでございます。そんなご縁で、この町に足しげく通うようになりました。
fc2blog_2016082218203936c.jpg

 コケを食む「鮎」は、川によって味が異なると言われます。長良川の天然鮎・・・とても良い香りがいたします。残すところはございません。どこのお宿に泊まっても、ごくごく普通に提供されます。なんともうらやましい環境でございます。
fc2blog_201608221820445f8.jpg

 夏の郡上八幡といえば、「郡上踊り」でございます。今年は4曲マスターしました。踊っていると「無」になります。今年は9月3日が踊り納めとのこと。もう秋は目の前でございます。

 翌日は三河行脚でございます。バタバタと午前中のみ仕事をし、バタバタと帰阪・・・前日の余韻はどこへやら?(汗)。

 とりあえず、これで今年の夏旅は終わりでございます。西は九州、東は信州・・・思い出深い旅ばかりでございました(完)。

201608 ケロリン夏旅行第3弾~前編~

 2016年8月21日朝7時・・・ケロリン旅にしては、スローなスタートでございます。阪和道~西名阪~名阪と通いなれた道を東へ・・・。走ること2時間ほどでやって来たのは、「鈴鹿サーキット」でございます。
fc2blog_20160822181952f91.jpg

 今回は「シマノ鈴鹿ロード」というイベントに顔を出しました。エントリーしてないので走れません(苦笑)。目的は・・・
fc2blog_201608221819582e7.jpg

 三角の折り畳み自転車「ストライダ」のブースが物販に出展されるというもんで、郡上八幡への道中に顔を出した次第でございます。「全日本ストライダ同好会」という組織があり、私も会員になっております。今回会員特典でTシャツを半額でゲット!非売品のキーホルダーももらいました(喜)。

 他のブースで春秋用と夏用のグローブも爆安でゲット!そして、何故だか・・・?
fc2blog_20160822181938491.jpg

 タダでもらいました(笑)。コレ、買ったら高いです(驚)。どういう意味かはちょいと微妙でございますが・・・(汗)。入場料1700円取られましたが、何やかんやですっかり元は取りました(笑)。

 結局ウダウダと2時間ほど過ごし、鈴鹿市内で昼食・・・。その後愛知県一宮市まで一般道で北上し、東海北陸道で美濃市にワープ!
fc2blog_20160822182005b23.jpg

 ほぼ1年ぶりの「うだつのある街並み」でございます。いろんな昔町を知ってますが、ここは貫禄がございます。昔は相当賑わったものと思われ・・・。

 しかし暑い・・・(汗)。道中、車の外気温計は常時37度をキープしております。どうなっとるんだ、今年の夏は・・・?

 美濃からはR156を、国鉄バスの車掌・佐藤良二さんが植えた桜並木を見ながら郡上八幡まで北上いたします。16時過ぎ、無事に郡上八幡に到着いたしました(続)。

懲りん男・・・(笑)

 元バイク1号機「ER-5」が旅立って少し経ちました。「別館」でもコチョコチョとネタにしておりますが、ココロの隙間を埋めるべく、後継機をば・・・(笑)。 このおっさん、ゼニを持たせたらあきまへん(苦笑)。

 さておき、今回はいくつか条件がございます。

〇排気量は、ファミリーバイク特約が使える125cc未満

〇全幅は90センチ未満

〇使途は普段使い

 まあそんなところでございます。

 いろいろ物色いたしましたが、なかなかピンと来るものがございません。買うのんやめようかと思っておったところ、おっさんひらめきました(笑)。しかしながら、ソレは程度の悪い車両が多く、百戦錬磨の教祖様ですら「難しい」とのたまわれる始末・・・(汗)。

 ところがところが・・・見つけましたよ(喜)。顛末は、そのうち別館で記します(すでにヒントは上がってますが・・・笑)。

201608 ケロリン夏旅行第3弾~プロローグ~

fc2blog_20160822181946be9.jpg

 「ケロリン夏旅行2016」の第3弾でございます。バイク移動も考えましたが、あまりの暑さに断念・・・(汗)。

 メインは毎年恒例の「郡上踊り」でございます。例年は7月下旬から8月上旬に設定しておりますが、今年は相方の勤務の関係でお盆明けになりました。

 鈴鹿~美濃~郡上八幡と移動・・・暑さに辟易しながらも、思い出深い旅となりました。

 本編はこちら本館で、明後日以降にお届けいたします。乞うご期待!

20160818 真夏の三河行脚~さらばER-5~(本編)


 朝5時半・・・バイク1号機「ER-5」…いよいよ旅立ちの時がやってまいりました。三河行脚のついでに、名古屋の次オーナーの元に届けます。

 走り慣れた阪和道~名阪国道を淡々と走り・・・

 東海道の関宿にやってまいりました。ER-5最後の花道でございます。2年間ホンマにお世話になりました。おかげさまで、大型ライダーバリバリでございます。おおきにm(_ _)m。

 亀山から東名阪道に入り、一路名古屋へ・・・。途中、道路が川になりました(^^;;。

 涙雨でございます。それも大号泣・・・(^^;;。

 無事何とか、次オーナーにお渡しできました。今乗ってはるバイクが大き過ぎて持て余すもんで、小さな大型が欲しかった由。私と逆でございます(^^;;。何にせよ、大事にしてくれはりそうで安心でございます。バイバイ、ER-5・・・。

 名古屋からは電車移動でございます。

 赤い電車でいつもの駅に降り立ちました。ここから怒涛の仕事、仕事、仕事でございます。

 夕方5時半、ようやく終了・・・(^^;;。

 帰りは名古屋まで、名鉄特急の展望車に乗りました。景色が逆に流れる・・・不思議な感覚でございます。

 いつものところでいつもの心の友を買い、アーバンライナーで帰宅いたしました。

 なかなかゴールが見えませんが、人として人の道に則り、粛々と進めるのみでございます。最後にきっと正義が勝つ…そうでも思わんとやっとられまへん(^^;;。

(※ネタ運用の都合で、若干日付が前後いたしました。)

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン