FC2ブログ

20151129 revorevoツーリングin熊野!

fc2blog_20151129180654a5d.jpg

 11月最後の週末、2日連続ツーリング企画でございます(苦笑)。2日目は、いつもお世話になっている「大久保サティアン」のrevoしゃちょー&信者の皆さまと、「熊野詣」をいたしました。8時30分、阪神高速泉大津PAスタート!参加総台数12台+お見送り1台の大所帯でございます。

 阪神高速~関空道~阪和道~紀勢道と走り、1時間半ほどで熊野古道R311の入り口に到着でございます。
fc2blog_20151129180642296.jpg

 ズンズンとエエペースで進み、中辺路の道の駅で小休止でございます。いつも思うことでございますが、一般的に「ツーリング集団」というものは、「同じようなバイク」「同じメーカー」「同じくらいの排気量」等共通点があるのが常説でございますが、ここはてんでばらばらでございます(笑)。ZZR!と思いきやレアな1200ccであったり、バリオスか?と思いきや500ccであったり(今回2台・笑)、メジャーなNCやと思いきや、ゼロ戦みたいなスクリーンがついてたり、見たことも聞いたこともないようなスクーターやったり・・・(笑)。でも皆さんルールを守ってきちんと隊列走行できるところが凄い・・・。バイクは異なっても、通じるところがあるからなんでしょうなぁ・・・。

 さておき、熊野古道といえば・・・
fc2blog_20151129180649dee.jpg

 「めはりずし」でございます。高菜の浅漬けを巻いたおにぎりでございますが、私大好物でございます。ちょいと小腹がすいたもんで・・・。
fc2blog_201511291807021ae.jpg

 11時過ぎ、無事に熊野大社に着弾いたしました。皆で穢れを落としに・・・(爆)。
fc2blog_20151129180707996.jpg

 境内に少しだけ紅葉が残っておりました。今年の紅葉シーズンももう終わりでございます。
fc2blog_20151129180712d43.jpg

 さて、昼飯でございます。12名皆おそろいで、めはりずしとかき揚げうどんのセットを食しました。めはりずしは道の駅のヤツに軍配でございますが、かき揚げうどん、エエお出汁がでてました(喜)。

 食後は帰路につきます。我々泉州人は比較的身近な熊野でございますが、今回の参加者の3分の2は兵庫県ナンバーでございます。早くお家に帰らないと、暗くなってしまいます(笑)。

 途中栗栖川までR311を戻り、r198~R424とつなぎます。言わずもがなの快走路!エエペースで隊列走行でございます。途中道の駅で教祖様が・・・
fc2blog_20151129180716c13.jpg
fc2blog_201511291807210d1.jpg

 「信者の証」でございます(猛爆)。相方の分と2枚ずつもらいました(敬礼)。

 時刻は15時を回り、急激に気温が下がりました。阪和道・紀ノ川SAに緊急ピットイン!
fc2blog_201511291807260f0.jpg

 暖を取りつつ、エエ年こいたおっさんが「フルフル」してます。「LINE」でつながりました(笑)。結局ここで解散式・・・。再会を約してそれぞれの帰路につきました。17時着弾、走行距離358キロ。この週末の走行距離は680キロを超えました。バイクバカ丸出し・・・(汗)。
fc2blog_20151129180730ba9.jpg

 今回最大の収穫。「じゃばら」の生果実でございます。「じゃばら」は和歌山県北山村特産の柑橘。カボスとユズを足して2で割ったようなさわやかな酸味が特徴でございます。花粉症にも効果ありといわれるこの果実、商品は常用しておりますが、生果実を手にしたのは初めてでございます。チューハイにしたら美味やろうなぁ・・・。

 この年になって、こういう人間関係が広がるってええなと思います。口癖のように記しておりますが、「人は宝」、「人を助けるのは人」でございます。つながっていればきっといいことがございます。「縁」は大事にせなあきません・・・。

 皆さんおおきに。今後ともよろしくお願いいたします(礼)。

20151128 チームRYUBE・淡路島ツーリング

fc2blog_20151128180700dbc.jpg

 2月に「虫明瀬戸内ツーリング」でスタートしたチームRYUBEの2015年公式戦・・・。早いもんで、もう最終戦でございます。

 昔から最終戦は、なぜだか「淡路島」か「白浜」と決まっておりまして、今年は前者でございます。個人的には先月に引き続いての淡路島でございます。今回は1号機「ER-5」でGO!
fc2blog_20151128180706af9.jpg

 朝7時の淡路SAでございます。今回はここをスタートに、淡路島を逆八の字に回ります。津名一宮ICを下り、淡路島の「背骨」である県道66号で南へ・・・。湊から西浦をさらに南下いたします。
fc2blog_201511281807128ce.jpg

 阿那賀で小休止・・・。左手にちらっと「大鳴門橋」が見えております。対岸は四国でございます。
fc2blog_201511281807190a6.jpg

 ここまで来たら、もちろん「門崎」へ・・・。ここへやってくるのは5年ぶりでございます。紆余曲折がございました(苦笑)。さておき・・・
fc2blog_201511281807231dd.jpg

 「淡路島なんたらばーがー(名前忘れた・笑)」を食しました。人気のハンバーガーだそうでございますが、確かにこれは美味いわ(喜)。こないだの滋賀のどっかの・・・(以下自主規制・苦笑)。

 門崎から福良に戻り、島の南東海岸を走ります。
fc2blog_201511281807287b4.jpg

 この風景、どこか日本離れしていて大好きでございます。南から北へ走るのは10年以上ぶりでございます。社会人なりたての頃、この快走路から山道に入ったあたりで・・・先代アネーロで山に刺さったなぁ・・・とか思い出しつつ・・・。
fc2blog_20151128180737f32.jpg

 「ナゾのパラダイス」健在!(驚)。正式名称「立川水仙郷」、またの名を「おしべとめしべのことを学ぶところ」・・・(笑)。丸く言えば、秘宝館を併設した水仙専門の植物園でございます。昔はワクワクドキドキしたもんでございますが、今は興味のかけらもなし(猛爆)。年取ったいうことですな(笑)。

 そのまま洲本へ抜け、再び西浦・都志へ向かいます。そこからは西浦海岸を北上・・・。
fc2blog_20151128180741505.jpg

 小一時間かかって島の北端へ・・・。「道の駅あわじ」でございます。明石海峡大橋を淡路島側から見るのも久しぶりでございます。
fc2blog_20151128180746dd2.jpg

 昼飯の「幸福天丼」でございます。タコとフグの天ぷらが乗っかったお値打ち丼。これ、当たりですわ(喜)・・・オススメ。

 さて、時刻は13時半でございます。ここで解散!参加者4名てんでばらばらの帰路につきます。これもRYUBE流(笑)。自立したソロライダーの協同組合やからこそできる技でございます。

 淡路島から我が家までは1時間でございます。14時半着弾。走行距離323キロのツーリングでございました。

 今回運用した1号機、まだプラットフォームに停車したままでございます。明日も別運用がございます(笑)。

自転車工房でもがく(笑)

 ご存知の通り、私はチャリダーでございます。約6年前・・・2010年の冬、ダイエット目的で「リターン」し、現在に至ります。

 通算3年半ほどは「通勤チャリダー」でもございましたが、昨年春からは「週末チャリダー」に戻っております。できるだけ週末の朝に乗るようにしてはおるんですが、用事があったり天気が悪かったりと、実際に乗れるのは月のうち半分くらいでございます。

 幸いなことに大きなリバウンドはございませんが、時折乗るとパワー不足を痛感いたします。年齢的な要素もあるかとは思いますが、やはり継続的に乗れてないハンデは大きいところでございます。

 我が家には3台のロードバイクがございます。既報のとおり、1台は売れるはずでございましたがまだ我が家に残っております。よくいえば「補機」、悪くいえば「余剰」なわけでございます(笑)、コレを室内専用機にして、「固定式ローラー台」を導入することといたしました。

 「ローラー台」は、多くの人が「飾り」にしてしまうことが多いという悲しい現実がございます(苦笑)。逆に言えば、それだけ中古市場に流れてくる可能性が高いということでもございます。実は相場は安定しており、某オクでは結構値段が吊り上がったりいたします。そこで、某物々交換サイトで狙い撃ち・・・(爆)。ゲットしてまいりました。

 「ローラー台」導入にあたっては、諸々と付属品も必要でございます。今回それらもひっくるめて譲っていただきました。正規で買えば5万円以上かかるものが、何と半額以下で入手できました(喜)。

 取り急ぎ自転車工房に設置・・・。コレ、メンテナンス台としても使えますし、ポジション出しとかにも使えそうでございます。手元のダイヤルで「負荷」を調整いたしますが、最弱でも手でクランクを回すのは結構力が要ります。元々の足の力がどれだけ強いのかというのがよくわかります。

 漕いでみました(笑)。振動の伝わり方が違うので実走感は薄いですが(苦笑)、エエ運動になります。無心になりたい時にもいいかもしれない(爆)。さておき、3号機のポジションがきちんと出てないのが丸わかり・・・よーこんなん乗ってたなぁ・・・。ステム詰めんとあきませんわ(汗)。

 「ローラー台」、想像以上にいろんな使い方が出来そうでございます。

携帯暖房の点火式

 11月も終わりに近づき、急に冬らしい様相を呈してまいりました。当ブログの名物ともいえるこのネタ・・・「携帯暖房の点火式」でございます。今年はちょいと遅い目でございます。

 複数「携帯暖房」を所有しておりますが、「点火式」に使うのは必ずこの「1号機・ZIPPOハンディウォーマー」でございます。2006年11月導入・・・今年で丸9年、10シーズン目に突入いたします。まだまだ現役・・・もう十分元取りました(笑)。

 ほぼ半年振りに引き出しから引っ張りだし、ピカールで磨きます。毎回思うところでございますが、ピカールって凄いなぁと・・・(笑)。これも「携帯暖房」に負けず劣らずのロングセラー商品でございます。

 そして、おっさんベンジンを注入し、点火!今年も無事に点火式が終了いたしました。

 これから3月中旬までお世話になります(礼)。

カングーのタイヤ交換~VOLVOホイールの装着テスト~

fc2blog_201511212243047cb.jpg

 さて・・・先日我が家に到着したカングー用の「VOLVOホイール」の装着テストでございます。純正ホイールは「鉄チン」でございます。ホイールカバーを外し、ボルトを緩めてジャッキアップ!
fc2blog_2015112122431227f.jpg

 ちなみにRENAULT車は、「ナット」ではなく「ボルト」でタイヤとハブが固定されております。これは、母国おフランスでは、オーナー自身が定期的に夏冬タイヤを交換する習慣があり、ボルトなら折損しても交換が簡単で安上がりだからだそうでございます。いかにも合理主義国の発想でございます(笑)。
fc2blog_20151121221919ecd.jpg

 「RENAULT」車と「VOLVO」車は「ハブ径」が若干異なるため、「ハブリング」で調整いたします。ハブの錆を除去して挿入し、「VOLVOホイール」を装着!
fc2blog_20151121224321f30.jpg

 何の問題もなく装着できました。少し走らせてみましたが、特段不具合も感じません。一旦元の鉄チンホイールに戻し、作業終了でございます。来月頭には正式にスタッドレスホイールに履き替える予定でございます。

 私ケロリン、ここでちょいと「ひらめき」が・・・(笑)。うまいこといけば、後日ネタにいたします。

20151123 「畑の御馳走 秋」に出没する。

fc2blog_2015112313014379a.jpg

 私が生息する堺市・泉北地区は、大阪の二大ニュータウンの1つでございます。昭和40年代に、元々山だったところを切り開いて街に仕立てたわけでございますが、元々あった「村」と周辺の自然と共存するという方針で街づくりがなされたそうでございます。

 泉北地区が属する堺市南区と中区南部は、近郊農業が非常に盛んな地域でございます。おかげでスーパーでも野菜が新鮮で安く、農産物直販所も複数個所あるので、とにかく野菜には事欠きません。

 今回そんな「村」の一つである「畑」地区で、「地産地消イベント」があるというもんで、チャリンコ朝練の時間ずらして、チャリンコ4号機で出撃してまいりました。
fc2blog_2015112313014907f.jpg

 農産物の直販コーナーでございます。一番手前に写っている「袋」の中身は「上神谷米」という地域米でございます。
fc2blog_201511231301555c1.jpg

 地元野菜たっぷりの豚汁とともに、おにぎりをいただきました。何と優しいお味だこと・・・幸せ(喜)。食べ物が人の心を豊かにするとはまさにこのことでございます。素晴らしい!

 そして今回、事前情報から密かに狙っていたブツがございます。
fc2blog_20151123130202750.jpg

 畑地区の養蜂農家で細々と生産されている「ニホンミツバチ」の蜂蜜でございます。一般的に出回っているのは「セイヨウミツバチ」のモノでございますが、コレは極めて生産量の少ないレアモノでございます。聞くところによると、非効率すぎて生産ベースに乗りにくいんだそうでございます。

 辛うじてラスト1個をゲット!(喜)。敢えて値段は記しませんが、細々と出回っているニホンミツバチの蜂蜜の半分くらいの値段でございます。大事に味わっていただきます(礼)。

 こういうイベントごとは、地域活性化には必要不可欠でございます。関係者の皆様方には頭が下がる思いでございます。実は私、こういうのん大好きでございます。機会があったらぜひ誘ってください(笑)。

20151122 カニ鍋パーチー in ケロリン家

 今年最後の三連休の中日・・・小中学校の同級生たちが我が家に集いました。我が家のリビングのキャパスレスレの13人・・・(驚)。
fc2blog_20151123130123879.jpg
 餃子を作る者・・・ 

fc2blog_20151123130137a28.jpg
うどんを打つ者・・・

 皆芸達者でございます(笑)。準備も整ったところで・・・
fc2blog_20151123130116325.jpg
かんぱ~い!

fc2blog_20151123130110311.jpg
fc2blog_20151123130129a88.jpg

 今回のメインは「カニ」でございます。雑談の中で柿が牡蠣になり、そしてカニになって、「一杯やろうか?」という話になった次第でございます(笑)。
fc2blog_20151123130103b25.jpg

 さりげなく、ケロリン燻製工房の作品も・・・。ちょっとしかありませんが、これでも7窯行ってます。燻製がエエ値する理由がお分かりいただけるかと・・・。

 さておき、盛大飲んで食べて笑って・・・いい時間を過ごしました。みんないつもおおきに(礼)。やっぱ同級生っていいよね(喜)。我が家でコレができるのは、相方の理解あってこそでございます。重ね重ねおおきに・・・(礼)。

 これを皮切りに、今年の忘年会シーズンがスタートいたします。面白いんだけれど、体力と懐勝負でございます(苦笑)。

20151122 チャリンコ朝練~あまの街道を行く~

fc2blog_20151122100829bba.jpg

 週末ごとに雨にたたられ・・・(苦笑)。またまた久しぶりのチャリンコ朝練でございます。今回は、隠れた紅葉の名所「天野山金剛寺」を目指しました。

 自宅から泉北緑道経由で晴美台まで・・・そこから抜け道して「あまの街道」に入りました。
fc2blog_20151122100802398.jpg

 当ブログでも時々登場するこの道、西高野街道から分岐して河内長野方面に向かう街道でございます。往時の雰囲気を色濃く残しており、堺市と大阪狭山市の境目、陶器山の尾根伝いの道約4キロは地道でございます。全体的に路面状態が悪いため、4号機「MUDDY FOX」を投入いたしました。
fc2blog_20151122100812c18.jpg

 尾根道を抜けると、長閑な田んぼ道を進みます。前方には金剛山・・・昔の旅人もこの風景を見ながら進んだのでしょうか・・・?
fc2blog_20151122100821e9f.jpg

 約14キロ、1時間弱で天野山に到着でございます。今年は冷えるべき時期に冷えんかったもんで、紅葉せずに落葉している木が多数・・・。妙な年でございます(苦笑)。今年の紅葉は全体的にハズレのようでございます。

 さて、帰りませうか・・・。途中までは来た道を戻り、堺酪農団地の横っちょを抜けてショートカットいたします。
fc2blog_201511221008377d9.jpg

 途中、新しい道の工事が進んでおりました。御池台からハーベストの丘を通り、畑へ抜ける新道でございます。かなり長いことかかっておりましたが、今年度中には開通するようでございます。そうなると、休日夕方の御池台付近のババ混みは随分と緩和されることと思います。

 そのまま畑~逆瀬川といつもの朝練ルートを抜け、泉北緑道経由で帰宅。往復2時間、26.78キロの朝練でございました。 

 来週も諸々で朝練はお休みでございます。次回はもう12月になります。冬装備に衣替えせねば・・・。

20151121 秋の四天王寺へ~大師会(ガラクタ市)~

fc2blog_2015112119505906b.jpg

 さて・・・毎月21日といえばここ・・・「四天王寺さん」でございます。「大師会」という名の「ガラクタ市」が盛大に開かれます。今回は三連休初日。相方と二人で突撃でございます(笑)。
fc2blog_20151121195113334.jpg

 境内は秋と冬の端境でございます。自分が生まれたのがこの季節だからなのか、私はこういう風景というか空気感が大好きでございます。
fc2blog_20151121195106740.jpg

 名物の甘酒をいただいて・・・
fc2blog_20151121195118873.jpg

 掘りました(笑)。今回は自動巻き時計ではなく、「SWATCH」でございます。ちょいと珍しいタイプ・・・しばらく使って、飽きたら売っちっちいたします(爆)。ちょいと小腹が空いたので・・・
fc2blog_20151121195133ddc.jpg

 お好み焼きでございます。100円なので肉はありません。でもコレ、侮れんのですよ(笑)。なかなか美味でございます。

 大方2時間半近く徘徊いたしましたが、今回の戦利品は時計2本のみでございます。面白そうなものはたくさんございましたが、いらないものは買いません。コレ鉄則。

 そうこうしているうちに、お昼が近づいてまいりました。
fc2blog_20151121195125615.jpg

 今回は、四天王寺さん近くにある「虹の仏」さんへ・・・。ここのカレーが絶品だと聞いてやってまいりました。ビジュアルも面白いですが、和風だしと古代米とスパイスカレーが絶妙な逸品でございます。これは1本取られましたわ・・・(驚)。

 そんなこんなで連休初日前半が過ぎていきました。後半は後半でいろいろと仕事がございます。相変わらず忙しい・・・(苦笑)。

鴨つけ麺「鴨錦・日本橋四丁目店」

 先の休日昼下がりのことでございます。日本橋電気店街の裏通り(オタロードではございません)をトボトボと歩いておりますと、「鴨つけ麺」という暖簾が目に留まりました。小さく「鴨錦」と書かれております。ちょいと入りにくい雰囲気がございましたが、勇気を出して・・・(笑)。

 そこで注文したのがコレ(↓)でございます。

 鴨肉エキスが染み出た甘めのお出汁のつけ汁。レモンがいい隠し味になっております。つけ麺=魚介のイメージが強かったもんでちょっと新鮮。うどんよりも黄そば(すなわちラーメン)の方がよく合うかなぁ・・・。

 そこそこ満足して席を立とうとしたところ、「生姜湯」が運ばれてまいりました。つけ汁を割ってみよとの店主。一口二口飲んだあたりまでは「ふーん?」くらいやったんですが、気がついたら止まらん(笑)。何とも癖になる味で、結局全部飲み干してしまいました(爆)。

 店内には吉本芸人のサインが所狭しと・・・。だからというわけではございませんが、ぜひ再訪したいと思った名店でございました。

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン