FC2ブログ

「泉北ライナー」ダイヤ発表!

fc2blog_201510302028309c5.jpg

 今朝の出勤途上、駅改札内のラックに、泉北高速鉄道の新特急「泉北ライナー」の案内が入ってたもんで、頂戴してまいりました。特急券発売は1ヶ月前からゆえ、時期的にはボチボチかいなと思っておったところでございます。

 平日・和泉中央発=6:43、8:13、16:23、17:57、19:26、20:50、22:13
 平日・難波発=7:23、17:05、18:35、20:07、21:30、22:55
 休日・和泉中央発=6:50、8:15、9:39、15:06、16:28、17:49、19:27、20:51
 休日・難波発=7:30、8:54、10:18、15:47、17:07、18:30、20:07、21:30


 というダイヤでございます。 

 朝夕の線路容量が限界に近い中で、相当考えられたような印象。どちらかというと、難波→和泉中央に主眼を置いているような気がいたします。朝も含めて泉北ニュータウン側からは使いにくいなぁ・・・。空気運びやせんかと心配でございます(苦笑)。一方、平日の難波発21:30とか22:55は魅力的(笑)、一杯飲み帰りに勢いで乗ってしまいそうな気がいたします(爆)。休日は、そもそも特急が必要なんやろうか・・・?

 所要時間は和泉中央から難波まで約30分、泉北ニュータウンの中心である泉ヶ丘からは22分前後でございます。数字的には現行より4分ほど速いだけでございますが、実際ダイヤを見ていると、それ以上にインパクトがございます。

 「泉北ライナー」をはじめとする泉北高速鉄道のダイヤ改正は、結構地元でもホットでございます。それに合わせたかのように、泉ヶ丘駅南側のショッピングエリアもリニューアルいたしました。

 ダイヤ改正は12月5日・・・楽しみな反面、中百舌鳥や三国ヶ丘での他線乗り換えが不便になるという影の部分もございます。さあ、どうなることでございませうか・・・?

バイクグローブの総入れ替え

 先日からもネタにしておるとおりでございますが、昨年あたりから、愛用のバイク用品が片っ端から入れ替え時期を迎えております。これはケロリン流の「一気導入」の欠点でもあるわけでございますがさておいて・・・(苦笑)。今度はグローブでございます。

 ここ数年愛用しておったのが、春夏秋用は「ラフ&ロード」社のメッシュグローブ、冬用は「ホームセンターコー○ン」で980円で買ってきた「豚革グローブ」でございます。前者はそこそこの値がいたしますが、後者も案外侮れんもんで、安価でそこそこ耐久性もございます。しかしながら、10年近く使うとさすがにちょいと厳しくなってまいりました。今回白羽の矢を立てたのは・・・

 「pairslope」社の「SG-7」(春夏秋用)「PG-30」(冬用)という牛革製のグローブでございます。双方ともP社の「オーソドックスモデル」。最低向こう10年使うつもりで、中古美品を導入いたしました。

 P社の製品は初導入でございますが、なかなか素敵な造りをしております。バイク時のみならず、普段使いでもなかなかオサレでございます。一度実店舗も訪問してみたいところでございますがやめときます。ほとばしる物欲・・・(爆)。

 さて、この週末は滋賀~福井方面にツーリングに出かけます。当初はキャンプ予定でございましたが、また来週、三河弾丸がありますもんで(汗)、体力温存・・・日帰りに変更いたします。詳細ルート未定でございますが、とりあえず、サラダパンは食いたいなと・・・(笑)。この鬱憤は、年末恒例の笠置忘年会で!

イチジク美味


 「イチジク」でございます。7月~10月が食べ頃の繊細な果物。もう10月も終わりということで、ボチボチ今シーズンの食べ納めでございます。

 幼き頃、実家の近く・・・通学路にイチジクの木があり、その独特な匂いがどうも苦手でございました。そして、茎や葉を触ると白い汁が・・・(汗)。その木に成る実が食べられるものであることを知ったのも、ずいぶんと後になってからのことでございます。

 私はてっきり日本原産の果物と思っておりましたが、元々はアラビア原産で、江戸時代に日本に入ってきたそうでございます。私が死ぬ前にどの果物を食べたいか?と問われると、イチジクと答えます。苦手なはずが、いつの間にやら大好物になっておりました。

 道の駅等でも良く見かけますが、おいしい時期が短く、傷つきやすいので運ぶのが大変という欠点がございます。いっそのこと庭先にでも植えるかと真剣に検討中・・・(笑)。

20151027 続々・ヒメウズラの旅立ち

fc2blog_201510272254429e1.jpg

 先の土曜日に続き、今日もまた1羽、里親さんの元へと旅立っていきました。

 今回は、私が昨年春まで仕事をしていた町の学生さん。某物々交換サイトでの募集は終了しておったところでございますが、また飼いたいとの強いご希望があり、1羽工面して無償譲渡させていただいた次第。細身の「だんじりファイター」ちっくなお兄ちゃんでございますが、礼儀正しい好青年。彼なら大事に育ててくれるでしょう。

 そして帰宅すると・・・
fc2blog_201510272254536b2.jpg

 第二十二子の誕生!ここのところ成績不振で、ほとんどの子が生後48時間の壁を越えられておりません。頑張って大きくなれよ・・・(祈)。

 次の旅立ちは来週でございます。夫婦セットで譲渡しますが、仲違いしよった・・・当日までに仲直りさせねば(汗)。

20151025 オカザえもんを探せ!

 夏以降、大方隔週での三河行脚が続いております。既報の通り、レジャーではなく「家族運用」でございます。我が家からは車ノンストップで2時間半・・・。バタバタと出かけてバタバタと帰ってくるだけではモチベーションが維持できんもんで(汗)、何か一つは「お楽しみ」を放り込むことにしております。
fc2blog_20151026090534933.jpg

 今回は、岡崎市に住んでいる「オカザえもん」が、市内最大のショッピングモール「イオンモール岡崎」に出没するとのことで、ちょいと立ち寄ることといたしました。出没時間は予告されておりますが、セキュリティの関係で、出没場所はシークレットとのこと・・・(苦笑)。広大な敷地内を探し回る必要がございます。
fc2blog_20151026090541327.jpg
発見!

 ものの5分ほどで、いとも簡単に発見いたしました(笑)。やっぱり通じとるなぁ・・・(爆)。
fc2blog_201510260905480ff.jpg
fc2blog_2015102609055485d.jpg

 名刺もらったついでにサインももらいました(喜)。
fc2blog_2015102609060114c.jpg

 そして飄々と去っていく・・・(笑)。

 「オカザえもん」がこの世に現れてから、ほぼ3年が経過していると思われますが、もうすっかり街の顔でございます。ちなみにこのキャラクターは「民」が生んだもの・・・。すなわち「公認キャラ」ではなく、非公認の「ご当地キャラ」でございます。

 オカザえもんは岡崎市の知名度アップへの貢献が自分の使命だと言い、マイペースで全国股にかけて活動中。一方の岡崎市も上手に活用しながら、市の知名度アップに繋げておられます。

 「オカザえもん」と「岡崎市」の微妙な距離感・・・でもそれが相乗効果を生んでいる・・・一公僕として非常に興味深い部分でもございます。

20151024 続・ヒメウズラの旅立ち


 さて、先週に引き続き、ヒメウズラの旅立ち第二弾でございます。今回は2組の方に3羽を…お2組とも、某物々交換サイトを介した無償譲渡でございます。

 お一方は、わざわざ和歌山からお越しいただいたご年配の方、昔飼ってたのを思い出し、また飼ってみたくなったとのこと。このお方とは、今後もやりとりが続く予感。連絡先を交換して別れました。今年は和歌山方面にご縁がございます。

 もうお一方は女子高校生さんでございます。このお方も以前飼ってて…とのこと。どうも入手しにくい鳥さんになっているようでございます。学生さんゆえ引き渡しのタイミングがなかなか合わず、メールでの細かな調整が続きました。とても真面目な学生さんでございますが、日本語の使い方等々、世代間格差を痛感…ええ勉強になりました(^^;;。○行やと言われたら困るので(爆)、今後のやりとりはございませんm(_ _)m。

 残りはあと7羽でございます。週明けにまた1羽旅立ちます。卵は予定日過ぎても孵化しません(^^;;。そして年内には、親鳥を残して誰もいなくなる…(´Д` )。

20151024 チャリンコ朝練~拡大泉北周回コース~

 さて・・・諸々都合で、2週間ぶりのチャリンコ朝練でございます。今回は、私の定番コースの一つ「拡大泉北周回コース」をチョイス。

 泉北ニュータウンには、「泉北環状線」なる環状道路があり、チャリダーの姿も多数見かけます。アップダウンはそこそこあるものの、1周16キロほどゆえ、若干消化不足でございます。そこで編み出したのが、「拡大・・・」でございます。

 このルートは結構登るので、1号機「フォーカス」を投入。タイヤ交換したところゆえ、「皮むき」という目的もございます。

 まずは泉北環状線の南部分を淡々と上ります。成美高校の交差点から和泉中央方面へ・・・
fc2blog_20151024085722736.jpg

 結構色づいてますなぁ・・・。通常この風景は、11月中旬頃でございます。やはり今年は季節の進みが早いようでございます。さておき、この道路、久しぶりにチャリで走りましたが、路面がかなり傷んでおります(汗)。昨年だったか、テクノステージ方面に大きなショッピングモールが出来、この道の交通量も激増していると聞きます。こんなところにも影響が出るんですなぁ・・・(苦笑)。

 途中、はつが野あたりから進路を西に変え、和泉中央駅を通過。そのまま和泉市の中心部に向かいます。観音寺町付近で進路を北へ・・・そのまま熊野街道に乗っかります。
fc2blog_20151024085727f4c.jpg

 紀州街道と並び、この道も比較的現存率が高いのが特徴・・・。前職場へのチャリンコ通勤にもこの道を愛用しておりました。ここでこのミラーを確認するとか、ここで飛び出しに気を付けるとか、無意識にもきちんと対応していた自分に少し笑ってしまった・・・。体は覚えているもんでございます(笑)。

 堺市に入ったあたりで「伊勢道」にスイッチ。今度は進路を東に取ります。秋ですなぁ・・・。
fc2blog_20151024085731d89.jpg

 泉北1号線の高架を超え、いつもの木村さんへ・・・
fc2blog_20151024085737cdb.jpg

 すでに冬野菜が登場しております。夕食で、こう化けました(笑)。出汁はこないだ淡路島で貰ってきた味仙のスープでございます。激ウマ!

 走行30.89キロで1時間半、朝練にはちょうど良い距離でございます。おニューのタイヤもエエ感じでございます。軽快感には欠けますが、しっかりグリップする感じで、安心感がございます。

チャリンコ1号機タイヤ交換

 ロードバイクにとって、前輪は「方向舵」であり、後輪は「駆動輪」・・・「タイヤ&ホイール」は非常に重要でございます。我が家のロードバイクは、相方号機を含めて4台。ホイールは予備含めて5ペアございます。内訳は、「DT SWISS R1900」、「DT SWISS R1850」、「MAVIC AKsium」、「pinarello Most Chall」、「ALEXRIMS RACE28」という陣容でございます。

 ホイールはリアカセットをつけかえれば使い回し可能でございます。そしてタイヤとの組み合わせで性能の出方が変わります。結構デリケート・・・(苦笑)。現状相性を考え、相方号機=「RACE28&continental ultrasports」、1号機FOCUS=「R1900&continental GP4000S」、2号機pinarello=「R1850&MAVIC yksion(イクシオン)」、3号機BIANCHI=「Most Chall&panaracer CLOSER PLUS」という組み合わせで運用しております。「MAVIC」はお休み・・・(ややこしいなぁ・・・苦笑)。

 以上、長い前振りでございます(笑)。1号機のタイヤの現状・・・
fc2blog_201510232108057b0.jpg

 耐久性に定評のある「GP4000S」でございますが、さすがに4年近く使えば限界でございます(汗)。3台あるので走行距離は分散いたしますが、おそらく相当な距離を走っているだろうと・・・ということで、タイヤ交換でございます。
fc2blog_20151023210814465.jpg

 今回チョイスしたのは、2号機で使用している「yksion(イクシオン)」でございます。このタイヤ、マイナーでございますが、なかなかの高性能ぶりを見せてくれます。前輪用と後輪用があり、それぞれ特性が違うという徹底ぶり・・・(驚)。耐久性もよく、距離を走っても性能が落ちにくいという美点もございます。

 チャリダー復帰からまもなく6年・・・体力的にはまだまだ大丈夫そうでございます(笑)。

1991年製クオーツコンビ


 久々の時計ネタでございます。今日ご紹介するのは、「アルバ フィールドギア」と「セイコーアベニュー クロノグラフ」、どちらもクオーツ時計でございます。出所はいつもの四天王寺ガラクタ市・・・(笑)。

 どちらの時計も1991年頃の製造という点で共通しております。おそらくどちらも、当時2万円以下の庶民の時計だったかと思われますが、なかなか高級感がございます。当時はバブルの絶頂期・・・こういうところにもその残影が見てとれるわけでございます。

 さておきびっくりするのは、製造から24年経過した現在でも、ほとんど狂うことなく正しく時を刻むことでございます。「メイドインジャパン」の凄いところやなと思います。今のクオーツは、おそらくこうはいかんでしょう。

 ガラクタ市でも比較的値頃で、状態のいいものが多いのも特徴。ついつい手が出てしまう次第・・・(笑)。

 1991年といえば、私は大学1回生でございました。カチカチ動く秒針を眺めていると、当時のことが懐かしく思い出されます。いろんな意味でいい時代・・・やったなと(笑)。

「きづきベル」をDIYする

 ロードバイクが公道を走るためには、「ライト」「反射板」とともに、「警報機」すなわち「チリンチリン」を保安部品として装着する義務がございます。しかしながら、あんまり役に立つ商品がないのが実情・・・。チリンチリン特有の高周波音は、ご高齢者には聞き取りにくいという難点もございます。今までいろいろ使ってきた中で、最も威圧感がなくて効果的だったのが・・・
fc2blog_20151020205310cec.jpg

 「きづきベル」でございます。2号機「ピナレロ」と相方号機に装着しております。例えるならば登山用の「熊よけ鈴」みたいなもので、ロードバイクの振動でチリンチリンと音が鳴り、存在を知らせるというシロモノ。もちろん手で揺らしてやることで存在感をアピールすることも可能でございます。

 しかしながら、これが案外高価でございまして・・・(苦笑)。鈴ごときに1000円も出せるかいというのが本音でございます。これくらいならDIYできるやないかと100均デパートへ・・・。

 子犬の首輪と根付鈴をゲット!これがまたエエ塩梅で・・・合計216円也(笑)。
fc2blog_20151020083239742.jpg

 ドタマは使いようでございます。100均デパートやホームセンターはパラダイスでございます。いろんな商品を見ながら使い道を考えるのが密かな楽しみだったりいたします。

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン