FC2ブログ
2015
06.30

20150627 初夏の熊本を行く~格安交通機関で熊本へ~

Category: 旅日記

 今回の九州への足…格安航空会社の筆頭格「peach」でございます。我が家の最寄り駅からリムジンに乗れば、関空初発に間に合います。上手に押さえれば片道5000円しません。バックパッカーの貴重な足でございます。

 しかしながら、安い分自己責任の部分が多く、係員の応対もそれなりでございます。チェックイン時に、機内預け荷物がないのにそっちのカウンターに並んだ乗客に対し、指差しで・・・

「あっち(保安検査場入り口)行ってください」


 はなかろうぞ…(^^;;。正直ちょっとびっくりしました。正しくは、

「機内預け荷物がないお客様は、あちらの保安検査場入口にお並びください」


 と誘導する。でございます。応対に数秒も変わらんでしょうが・・・。こういう細かいところを徹底しておかないと、結果としてヒューマンエラーによる事故につながるのではと感じました。

 ともあれほぼ定刻どおりに福岡空港に着陸…。ここから第一目的地の熊本県荒尾市までの足は「高速バス」でございます。九州は高速バス網が発達し、JRとしのぎを削っております。最大手の西鉄バスは高速バス事業のお手本とも言われ、趣味的に見ても面白いバス会社でございます。

 今回乗車したのは…
fc2blog_20150628171206168.jpg

 「B型高速車」と呼ばれる路線バス車両にリクライニングシートを装備した簡易タイプの高速バス車両でございます。

 これはバス会社同士の競争が激しく、豪勢な高速バス車両が多い関西住民から見ると少々異様でございます。こんな「通学バス」みたいなんで金取るんか?と…(^^;;。しかしながら、走行性能は極めて軽快でパワフル…乗り心地も良好でございます。割り切ればこれもありなのではと考えを改めるに至りましたm(_ _)m。

 バスはほぼ定刻に荒尾駅前へ…。そこにはくまもん爺にお出迎えいただきました。ここからはくまもん爺ご夫妻のエスコートでちょいと山の方へ…。(続)
Comment:0  Trackback:0
2015
06.29

201506 初夏の熊本を行く(予告編)

Category: 旅日記

 初夏というよりも梅雨真っ只中の6月終わり…ちょいと熊本へ出かけてまいりました。

 前にも記したかと思いますが、熊本は母方の里でございます。しかしながら、意外と訪問回数は少なく、おそらく24年前に旅人と化してからも10回もないのではなかろうかと思います。

 最近の私の旅は、人の縁を手繰る旅でございます。今回も例に漏れず、私の大事な友人というか、人生の模範となるべき大先輩と交わる旅でございました。

 予告編含めて5部作にてお届けいたします。普段ネタ運用の関係で連載とならんかも・・・。どうかご容赦くださいましm(_ _)m。
Comment:0  Trackback:0
2015
06.28

黒松仙醸のどぶろく

Category: 美味しいお店
 昨年秋、大妻籠の「つたむらや」さんで頂いてから大ハマリの「どぶろく」・・・。写真のブツはそれではなく、先の信州ツーリングにて茅野市の酒屋で出会った逸品・・・。高遠の「黒松仙醸」謹製の「どぶろく」でございます。

 「どぶろく」とはいわゆる「日本酒」の原型みたいなもので、昔から各地で当たり前につくられていたものでございます。ところが日本では、酒の製造に関しては非常にシビアで、この「どぶろく」は「酒税法」を盾に、槍玉に挙げられることが多いようでございます。

 市場ベースに乗せるには、醸造許可のみならず、最低醸造量等々まで縛りを食らうそうで、加えて輸送と鮮度維持が難しいという問題もあり、あまり店頭では見かけないのが実情。「黒松」さんは「予約醸造」という方式を採用されており、「次回○月○日出荷分を○本」という形で注文いたします。

 黒松さんのどぶろくは、甘みと酸味が強いのが特徴でございます。例えるならば濃厚なカルピスでございます。口に含むとしっかりと米感が感じられ、鮮度の証である「ピリピリ感」も感じられます。賞味期限は出荷日から21日でございますが、熟成していくとでもいいませうか・・・日を追うにつれて味わいが変化していくのも特徴でございます。

 いやはや、私ケロリンすっかりファンでございます(笑)。また2本注文してしまいました(爆)。あんまり調子に乗って飲むと翌日残ります(苦笑)。そこも良質な「どぶろく」の証であるわけでございますが・・・。

Comment:0  Trackback:0
2015
06.27

「ゼルビス500」クレーム(笑)

Category: バイク
 さて、バイク2号機「ゼルビス500」こと「CB500S」でございますが・・・。ちょいとトラブルが発生いたしました(苦笑)。先の「定番の奈良ツーリング」の前夜のことでございますが、運行前点検を行ったところ、テールランプ(ナンバー灯&ブレーキ灯)が点灯しないことが判明・・・。電球切れを疑い、とりあえずカバーを外して電球を外そうとするもなかなか取れず・・・(大汗)。何とか外して1号機「ER-5」のテールで試したところ、電球は切れていないことが判明・・・(謎)。

 見たところ配線も異常なく、電球を付け直したところ元に戻ったため、翌日はそのままツーリングに駆り出しました。ところが同行者から、「テールとウインカーが見辛い」との指摘あり。帰宅後要点検やねと思っておったところ、帰宅するなりメーター灯等も全てダウンしました(大汗)。困った時のrevoしゃちょー、連絡したら、翌日の堺便で大久保サティアンに引き上げてくれはりました(礼)。
fc2blog_2015062611572782b.jpg

 結論としては、テールランプのソケット部分の破損・・・。そのことで配線がショートし、ヒューズが飛んだのが事の真相のようでございます。テール球には取り付け方向がありますが、どうも前オーナーがこれを守っていなかった様子・・・(汗)。当初の「電球が取れん」という事態がそれを物語っております。電球が割れんように無理矢理はめ込むというのは至難の業やと思うんですが・・・(苦笑)。
fc2blog_2015062611565048d.jpg

 実家近くに着弾した「ジャンボーグA」に乗って戻ってきた「ゼルビス500」。その折り返し便には、実家で3年以上も放置され、朽ちかけていた「エリミ125」が搭載されました。しゃちょーの手で主要部分の整備が施され、私の手で外装のお色直しをし・・・相方の戦闘機・我が家の新4号機となります。
fc2blog_20150626115351b68.jpg

 ホンマしゃちょーにはお世話になっております。ブログを熟読していたらよくわかりますが、どんな些細な仕事や依頼でも顧客としっかり向き合うその姿勢・・・私も見習わねばと思います。
Comment:2  Trackback:0
2015
06.26

おかげさまで・・・620ネタ超連続更新中!

Category: 日々徒然
 早いもんで、当ブログのスタートから1年と8ヶ月が経過いたしました。放り込んだネタは620を突破・・・(笑)。ブログという媒体が下火になる中、おかげさまで順調に運営を続けることが出来ております。読者の皆様方のおかげでございます。ホンマおおきにでございます(礼)。

 この間ご新規様も随分と増えましたので、当ブログの運営スタイルを簡単におさらいしておきます。

① 1日1ネタ毎日更新。

② 更新は原則毎日0時(予約投稿機能使用)。

③ 1ネタはさっと読みきれる分量で。

④ コメントレスは原則夜。


 まあそんな感じでございます(笑)。これでも一応現役の社会人でございますので(ホンマか?笑)、無理のない範囲でやらせていただいております。「継続は力なり」がモットーでございます。

 1ネタは、主に通勤往復時間等に15分程度で作成。ある程度ネタをストックしておいて、その日の空気でどれを上げるかを考えております。たまにリアルタイムで書いてることもございますが・・・。

 なお、当ブログに登場する「ケロリン」という人物は、「私」という人間のほんの一部分に過ぎません。言い換えれば、当ブログのネタが私という人物の全てではないということでございます。ブログは現実と非現実の狭間を楽しむもの…そのあたり、どうぞお察しくださいましm(_ _)m。

 とかいいながら、ブログという媒体の影響力の強さに驚きと戸惑いを隠せない昨今…

 とりあえず、1000ネタまでは頑張ります。

 後のことは・・・?(笑)。

 その頃にはブログという媒体が消滅してるかも・・・?(苦笑)
Comment:2  Trackback:0
2015
06.25

「ハムコ」と「ハムオ」の近況

Category: ハムミさん
 ジャンガリアンハムスターの「ハムコ」と「ハムオ」が我が家にやってきて、早2ヶ月が経過いたしました。ちょうど生後1ヶ月で我が家にやってきたので、現在生後3ヶ月。もう立派な大人のハムでございます。「ラベンダー」と「ブルーサファイア」のミックスということで独特な毛色でございますが、個人的には上品で好きでございます。成長とともに色が変わるかと思っておりましたが、ますます独特さが際立ってまいりました。

「ハムコ」は若干気象の激しさを感じますが、「ハムオ」はのんびりおっとりでございます。特に「ハムオ」はよく食べるので、体格も小さなゴールデン並みでございます。ダイエットささねば・・・(苦笑)。

 先にも記したとおり、この2匹は「里子」として我が家にやってまいりましたので、我々に懐くかどうか非常に心配しておりました。しかしながらそんな心配は皆無・・・。よく慣れよく食べよく寝て・・・昼夜の区別もはっきりしており、健康にスクスク育っております。

 どうも「ハムミさん」との相性は良くなかったですが、2匹とも比較的仲良しでございます。「子」だけは作らんよう要注意でございますが・・・(爆)。

 ケロリン家にとって、どうやらハムスターは不可欠の存在のようでございます。
Comment:0  Trackback:0
2015
06.24

20150622 三河路弾丸ツアー

Category: 旅日記
fc2blog_20150622192126187.jpg

 平日月曜日でございますが・・・ちょいと三河路へ日帰りしてまいりました。実はかわいい甥っ子が怪我をして入院してしまうというアクシデントがございまして・・・(汗)。急ぎお見舞いに出かけてまいりました。

 通常弾丸ツアーは早朝出発がキモでございますが(笑)、前日同級生の集まりがあり、ビールにシャンパンに日本酒にウイスキーに紹興酒にと深酒・・・(大汗)。今回出発はラッシュ時間帯でございました。トップの画像は、名阪~伊勢湾岸と走った先の「刈谷ハイウェイオアシス」でございます。時刻は朝10時・・・。

 面会時間との兼ね合いで、少し早い目のお昼でございます。11時の開店と同時に・・・
fc2blog_201506221921326e2.jpg

 豊田市の「よこじ」でいつもの「肉盛り濃厚まぜそば」を食します。ハードな日程でございますが、私はこれが食えればそれだけで満足でございます(爆)。未だコレを上回る麺類には出会っておりません。

 食後は甥っ子の入院する病院へ・・・。退院にはかなり時間がかかりそうですが、思ったよりも表情良くて安心しました。治ったらおーさかのおっちゃんとこ遊びにおいでよ・・・(笑)。

 一応これでミッション完了ではございますが、折角来たのに直帰もアレでございます(笑)
fc2blog_201506221921374ad.jpg

 R248を南下して、岡崎市にやってまいりました。いつもお世話になっている「喫茶 丘」のマスターとお母ちゃんにご挨拶でございます。ご存知の通り、私には全国各地にマスターとお母ちゃんがいてますねん(爆)。

 丘マスターによれば、私の友達「オカザえもん」絡みの客が減ったとの弁・・・。確かに、街中ののぼりも姿を消し、「聖地」とも呼ばれた東岡崎駅前のコンビニのグッズ品揃えも減りました。しかしそれは、ブームが去ったということではなく、オカザえもんがらみのイベントが、岡崎市内のみならず全国に広がっているからではなかろうかと思う次第でございます。全国的にみて、「元祖きもキャラ」としての人気は根強いものがございます(笑)。

 「オカザえもん」といえば、私の「iphoneカバー」はずっと「オカザえもんもしもしバージョン」でございます(笑)。しかしながらこのカバー、割れやすいのが難点・・・(苦笑)。
fc2blog_201506221922285ed.jpg

 買い換えました(笑)。実はこれで3個目でございます(苦笑)。

 「丘」でコーヒー飲んだ後、来た道を戻ります。一気に名阪国道「針テラス」まで走るつもりでございましたが、疲労と眠気がハンパなく、途中の湾岸長島PAで沈没・・・(大汗)。それでも17時には何とか「針テラス」に着弾いたしました。ここでちょいと大久保サティアンのrevoしゃちょーと密談(笑)。そのネタはまた後日でございますが・・・
fc2blog_2015062219214284c.jpg

 「針テラス」に「クシタニ」が出来ておりました(驚)。関西バイク乗りのメッカに「クシタニ」・・・ネタにはなるでしょうが、売り上げはどうなんでしょうなぁ・・・。何にせよ、物欲のカタマリみたいな私には目の毒でございます。早々に退散(爆)。

 弾丸11時間450キロ・・・(苦笑)。また夏にでもゆっくり出直します。
Comment:0  Trackback:0
2015
06.23

20150620 定番の奈良ツーリング~後編・大切なあの場所へ・・・

Category: バイク
fc2blog_20150620142118a05.jpg

 R169を北上し、ちょいとわき道へ・・・。ここは吉野の「蔵王堂」でございます。トコトコと吉野山を上がってまいりました。「ゼルビス500」、思った以上に万能性がございます。ここからはその万能性を生かして酷道へ・・・(笑)。サクッとショートカットして「裏309」ことr48に乗っかり・・・
fc2blog_20150620142123327.jpg

 黒滝の道の駅にやってまいりました。こんにゃく美味でございますが、今回はこれが主目的ではございません。とある道具を買いにまいりました。詳細はまた別ネタで・・・。

 時刻は10時半でございます。さすがにもう山を下ります(笑)。R309をズドンと北上・・・
fc2blog_20150620142129d9b.jpg

 行きつけの「うどんカフェSanwa」さんで早い目のランチでございます。今回はうどんではなく、お母さんオススメの「ハンバーグ定食」をば・・・。1日5食限定とのこと。極めて美味でございます(喜)。

 ヨシノさんとおしゃべりしながらメシを食っておりますと、おっさんが2人乱入・・・。某SNSで私の動向を把握していた金米糖氏ご一行様でございます。captainさんはじめまして(礼)。そのまましばしダベリング・・・。ヨシノさん、コーヒーごちそうさまでございました(礼)。

 ここからは金米糖氏と二人でとある場所に向かいます。R169を北上し・・・
fc2blog_20150620142134719.jpg

 明日香村にやってまいりました。稲渕で写真撮影タイム。いつ来ても綺麗な場所でございます。

 明日香村にやってきたのは、今年の元旦以来でございます。ようやく足が向きました。そして決心がつきました。
fc2blog_2015062014214093d.jpg

 私の心の拠り所であったこの場所・・・ここには・・・
fc2blog_201501032247165af.jpg

 「坂乃茶屋」がありました。通うこと26年・・・。大事な大事な場所でございました。既報のとおり、今年1月2日夜に火災で焼失。お父さんお母さんとはホットラインがあり、ファン倶楽部会長としていろいろ動いてはおるところでございますが、どうしても「なくなった」という事実が受け入れられず、その後半年間、足を向けることはございませんでした。

 お父さんお母さんにお孫さん、そして亡くなられた娘さんにそのご主人・・・アルバイトのおねえちゃん・・・

 今回ご一緒してもらった金米糖さん、そしてSanwaのヨシノさんご一家・・・坂乃茶屋なしでは知り合うことのなかった方々でございます。当ブログにも何度かお出ましの、画家の河村先生ご一行様、九州のくまもん爺、SHUさん・・・それ以外にもこの場所で知り合い、仲良くさせていただいている方がたくさんおります。

 私がこの場所で得たもの・・・それは平穏な心であり、心のこもった素朴なお料理であり、「癒し」であり、たくさんの大事な大事な人間関係でございます。私の人生に、この場所はなくてはならないものでございました。

 「ケロリン奈良定番ツーリング」。いつも終点はこの場所でございました。お母さんに見送られ、明日香村の綺麗な景色を楽しみながら、ほっこりした気持ちで家路につくのが定番・・・。もうこの場所が終点でなくなるのは寂しいですが、今回こうしてやって来て、どこか吹っ切れたというか・・・「巣立ち」やなと思いました。この場所で得たことを、私なりに受け継いでいく・・・それがお世話になった恩返しではないかと思うのです。

 ありがとう、坂乃茶屋・・・(完)。
Comment:0  Trackback:0
2015
06.22

20150620 定番の奈良ツーリング~前編・奈良盆地の「縁」を回る~

Category: バイク
fc2blog_20150620142047998.jpg

 関西バイク乗りのメッカ「針テラス」でございます。時刻は朝7時半・・・いつもはバイクでごった返しておりますが、梅雨の早朝、10台もいてまへん(苦笑)。今回のツーリングはここからスタート!極めて珍しいパターンでございます。

 R369~r28を南下・・・。ややこしい道をコチョコチョっと入ったところに・・・
fc2blog_20150620142054f23.jpg

 「竜王渕」という知る人ぞ知るスポットがございます。まるで東山魁夷の絵画を思わせるような静かな風景がそこにございます。実は今回初訪問でございます。以前から噂には聞いていたものの場所が特定できずでございました。奥深き奈良・・・まだまだ知らんところがございます。
fc2blog_20150620142107c81.jpg

 竜王渕からR369に戻る途中に、かの有名な歌人「山部赤人」のお墓がございました。室生の方やったんですなぁ・・・。

 R369~R166を南下・・・
fc2blog_20150620142100ba5.jpg

 伊勢街道の交通の要衝・大宇陀にやってまいりました。やっぱこのバイクは古い町並みによく似合います。そういえば、昔バイク雑誌でこんな絵面を見たことがございますなぁ・・・。

 R370~R169とまだまだ南下・・・ちょうど奈良盆地の東端を縫うように進んでまいります。
fc2blog_20150620142112d2f.jpg

 「ケロリン選・奈良の美味いお菓子ナンバー1」である「火打餅」を買いに、川上村までやってまいりました。朝9時の道の駅開店直後に入りましたが、もう残りわずかでございました(驚)。SNSの発達で、最近ぐんぐん知名度があがっているようでございます。あんまり詳しくは語らんでおきます(苦笑)。

 ここからは大阪方面に帰るのみでございます。しかしながら、そうそうすんなりまっすぐ走らんのが私ケロリンでございます。さあ、風来坊ケロリン、何処へ・・・?(続)。
Comment:4  Trackback:0
2015
06.21

20150620 定番の奈良ツーリング(予告編)

Category: バイク
fc2blog_201506201420419ba.jpg

 梅雨の谷間の土曜日・・・何とか雨も持ちそうなもんで、ちょいとひとっ走りしてまいりました。

 行き先は「定番の奈良」でございます。奈良にはガイドブックにも乗らない、あまり人が知らないエエところがたくさんございます。主体的に動ける人こそ楽しめるのが奈良でございます。

 今回は、そんな私なりの「定番の奈良」をいつもと逆回りで楽しんでまいりました。全行程223キロ、所要時間8時間足らずのツーリングでございましたが、なかなか濃い中身でございました。

 本編は二分割にてお届けいたします。乞うご期待!
Comment:0  Trackback:0
back-to-top