FC2ブログ

20150322 チームRYUBE湯ノ峰温泉ツーリング(後編)

 11時、行程どおり十津川街道を北上開始でございます。昼食は十津川村の有名店「ドライブイン長谷川」にて・・・
fc2blog_20150322182345045.jpg

 湯ノ峰を出発する際に連絡を入れてありましたもんで、到着と同時に「名物山菜釜飯」に舌鼓でございます。大箱なので座席の心配はありませんが、炊き上がりには20分ほどかかるもんで、事前連絡がキモでございます。
fc2blog_20150322182351efc.jpg

 今回は旬のたけのこがゴロゴロ・・・。そして「おこげ」が絶品!(笑)。結構なボリュームゆえ、ちょうど食べ飽きてきた頃に登場する「おこげ」が非常にありがたい・・・。一同満足の昼食でございました。

 この段階での離脱者は1名のみ・・・。常に分割併合を繰り返すRYUBEとしては奇跡的でございます。というか、世間一般にはコレが普通でございますが・・・(笑)。

 再び十津川街道を北上。数年前の台風で壊滅的打撃を受けたこの道筋でございますが、復興も着々と進んでいるようでございます。私が初めてバイクでやってきた22年前に比して、移動時間は半分近くにまで短縮されております。
fc2blog_201503221823571a8.jpgfc2blog_2015032218240486b.jpg

 当初は、解散ポイントの「道の駅吉野路大塔」まで直行の予定でございましたが、ちょいと気が変わって「谷瀬のつり橋」へ・・・。22年前、ファーストバイクの「DT125R」で初めて遠出してきたのがココ・・・。実はこの橋、「地元民なら」原付で渡っても桶でございます。私、うれしくて渡りましたがな・・・。無鉄砲加減は今も昔も変わっておりません(爆)。

 14時少し前、行程どおりに「道の駅吉野路大塔」に到着。ここで解散後、十津川街道~京奈和道~紀見峠~河内長野市内と抜けて、15時30分に帰着。走行距離306キロ。疲労感の割には意外と距離が出ておりません。道の改良は進んでおりますが、これが紀伊半島の紀伊半島であるが所以でございます。

 次回は5月。一泊で信州へ遠征します。私はおそらくもう一泊追加で、二泊で行程を組む予定でございます。(完)

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン