FC2ブログ

カンケンのリュックサック

私ケロリン、鞄大好き人間でございます。当ブログのネタにもしばしば登場いたしますが、帆布系・・・特につくばの須田帆布と浅草の犬印鞄製作所の製品が好きで、通勤等普段使いの鞄には、大概どちらかを愛用しております。

 そんな鞄マニアが気になっていた逸品・・・スウェーデン王室御用達ブランド「フェールラーベン」の「カンケン」という四角いリュックサックでございます。結構歴史のある品物でございますが、一昨年の秋くらいから日本国内でもよく見かけるようになりました。繁華街を歩いていると、必ず1つ2つ見かけるといっても過言ではございません。

 容量は16リットルほどですが、四角いので収納効率がよいことと、鞄自体をコンパクトに収納できるのが売り。カラーリングも豊富で、このあたりが日本市場に火をつけたような印象でございます。

 ケロリン家には、ビニール製のノーマル「カンケン」と、「G1000」という耐久素材の「No.2」の2つのカンケンがございます。前者は相方、後者は私が使用しております。

帆布製以外でええなぁと思った鞄は久しぶりかもでございます。

親友、ラジオに出演する?!


 今日はちょいとラジオ番組のご紹介でございます。親友の「カズブー」こと小林 一尚氏がラジオ大阪の「話の目薬ミュージックソン」という番組に出演するとのこと。2月2日(月)20:00~とのことでございます。

 カズブー氏は極めて年の近い音楽仲間というかマニアック仲間でございます(笑)。実はいつどこで知り合ったのかもすでに忘却の彼方でございます(苦笑)。お互い多忙でたまにしか会えんのですが、私とは極めて波長の近い人物で、会えばしこたま飲み食いし、しょーもないネタで延々と盛り上がる始末でございます。会えずとも、赤い糸でしっかり通じ合っております(爆)。

 彼には生まれつきの視覚障がいがありますが、奇跡の大手術により視力を一定回復。作曲、編曲、ライブ出演等の音楽活動、そしてマッサージ師として前向きに突き進む凄い男でございます。

 おそらく番組ではそのあたりもこってりと、そして彼の楽曲も聴けるのかもしれません。2月2日20時は、ぜひラジオ大阪をお聞きくださいまし。

 ・・・カズブー宣伝したで!何かおくれ(笑)。

住み替え計画進行中


 少し前、ネタの片隅にチラっと記しましたが・・・ケロリン家の住み替え計画が着々と進行中でございます。現ケロリン家は田んぼの中にあって環境は抜群でございますが、その分諸々不便もございます。また、昨年秋に階上に子育て世帯が転入したことで、騒音被害が・・・(苦笑)。ちょうど潮時かと思い、思い切って転居することにしました。

 相方とも相談の結果、次の住処は「泉北エリア」の「戸建て」の「賃貸」ということで一致。以前ちょいとお世話になって、とてもよくしていただいた「21世紀」さんに依頼し、早くも目処が立ちつつあります。

 相方は新参者でございますが、私は泉北地区住民丸8年目でございます。高齢化が進み、公営住宅のみならず、戸建ての空き率も比較的多い印象でございますが、賃貸は案外少ないもんでございます。市は「再生計画」とやらで、人を呼び込もうと躍起になっておりますが、現実との乖離は大きい・・・。しかしながら、物件探しはなかなかオモロイことでございます。ある意味ガラクタ市を物色するのに通ずるところもございます(笑)。ビビッと(死語か?笑)来ても、すでに商談が成立していたりとか、データ上は「これはあかんやろ?」と思っていても、実際見てみると良さげやったとか・・・。物件探しは人との出会いと一緒で「縁」でございます(笑)。

 とりあえずの条件は、駅から徒歩圏内であること、バイク4台と車1台が敷地内に置けることに加え、燻しができることでございましたが、営業マン氏が隠し玉を持っていた・・・なんと新築物件でございます(驚)。そして、契約条件についてもオーナーの希望とは少し異なっておりましたが・・・そこを上手くを説得してくれました(礼)。

 まだ仮契約でございますが、審査等クリアすれば、来月末あたりに転居することになります。詳細の場所はナイショでございますが、都市ガスの通っている、「ほんの少しだけ都会」に戻ります(笑)。

「ipod touch」復活!?

 昨年の冠山キャンプツーの帰路、大雨で水没した「ipod touch」・・・。


復活しました!




 ウソでございます(笑)

 ちょいと出物があったもんで、再入手いたしました。今回ゲットしたのは「第4世代」でございます。水没機の1代後のブツになります。容量は8Gでございますが、何とカメラがついている・・・(驚)。通話できない以外は「iphone4」とほぼ同等の性能のようでございます。

 水没させるのはイヤなもんで(苦笑)、室内専用機として真空管アンプの音源にいたします。ちょいとオーバースペックのような気はいたしますが、エエ感じでございます。画面も大きいのでようつべの再生も桶(喜)。

 最近多忙ではありながらも、音楽を聴く時間が増えております。こうして構えずに音楽が聴けるシステムがあるのはええもんやなと思います。以前にも記しましたが、真空管アンプは音が柔らかくて疲れにくいので、さらにエエ感じでございます。

 余談でございますが、急性気管支炎でへばってた私ケロリンも、復旧への道を淡々と歩いております。ご心配をおかけいたしましたm(_ _)m。

SEIKO5 ACTUS SS 25石(1974年12月ロット)

 今回ご紹介するケロリンウォッチコレクションは、例によって例のごとく、四天王寺ガラクタ市でゲットしてきた「SEIKO5 ACTUS SS 25石」でございます。
fc2blog_201501212212398d0.jpg

 「ACTUS」は、1960年代から70年代にかけて製造されていた、国産の自動巻き時計でございます。この時計は製造番号から、1974年12月製であることがわかります。製造から40年が経過しているとは思えぬほどの美品。精度も維持されております。詳細出所は不明でございますが、デッドストックではなかったかと推測されます。ここまできれいな「ACTUS」は希少でございます。

 我が家の「ACTUS」は2つ目でございますが、洗練されたデザインが特徴でございます。聞くところによれば、当時の若者向けの時計で、入学祝いや就職祝いにプレゼントされることが多かったそう。今普通に店頭に並んでいても、全く違和感がございません。
fc2blog_2015012122124570f.jpg

 我が家の自動巻き時計も、相方用を含めてゆうに10本を超えております。性能維持のため、中古のワインダーを入手いたしました。諸説ございますが、いろいろ機械モノを扱う身としては、定期的に稼動させるのが長持ちのコツと思います。とりあえず・・・目指せ半世紀!

 実は我が家には、製造から半世紀を越えた自動巻き時計もございます。もちろん現役!また追ってネタにいたします。

20150125 「TM NETWORK THE MOVIE」を観にいく

fc2blog_20150125200345884.jpg

 私ケロリン、映画とは極めて縁遠い人間でございます。年1回行くか行かんか・・・?別に作品を否定するわけではございませんが、薄暗い空間の中で、映像を受身的に見るという行為が性に合わんのやと思います(苦笑)。

 今回相方の誘いにより、「TM NETWORK THE MOVIE」とやらを観にいきました。「TM」と言えば、私が中学生~大学生の多感な時期を共にした国民的バンドでございます。ホンマよー聴きました。

 作品の内容解説は割愛いたしますが、懐かしい楽曲ばかり・・・。当時のいろんな出来事とラップして、ついつい世界に引き込まれてしまいました。

 「歌は世につれ、世は歌につれ」と申しますが、中休みはあれども30年もの長きにわたって活動しているバンド・・・日本が史上空前のバブルに向かい、そして弾けた頃が彼らの絶頂期。音楽からもどこかそれが見てとれます。

 上映前のCMで「アルフィー」の映画も近々上映されるようでございます。こっちは40年とのことでございますが(驚)、ちょっと興味あるなぁ・・・(笑)。結局は多感な時期に好きだったミュージシャンを、今も引きずっているわけでございます。

 余談でございますが、来月「TMNETWORK」のライブに出かけてまいります。おそらく多忙な時期ではございますが、ちょいと息抜き・・・(笑)。

20150124 坂乃茶屋のご夫妻に会いに・・・

fc2blog_20150124194627d40.jpg

 私の心の拠り所「坂乃茶屋」が消失して3週間が経ちました。まだ現実なのか非現実なのか、正直自分の中では整理ができておりませんが、親しい常連さんとともに、これまでに各自が整理したり、ファンの方からご送付いただいた写真等を持って、ご夫妻に会いに行ってきました。
fc2blog_201501241946210c9.jpg

 皆が持ち寄ったたくさんの思い出たち・・・ご夫妻は大層喜んでくださいました。ご夫妻が「家宝」として大事にしていた某漫画家さんの色紙も、先生のご好意でお手元に届けられておりました。先生ありがとうございます(礼)。

 建物はなくなり、今後のお店の再開もありませんが、「坂乃茶屋」はご夫妻、ご家族、そしてファンの心の中で生き続けます。そして、ご夫妻との人間関係、信頼関係は今後も続いていきます。悲しい出来事に違いないんですが、ご夫妻に逆に励まされました。ここは気持ちを切り替えて、私も前向きに進んでまいります。

 坂乃茶屋、ご夫妻、ご家族、そしてファンの皆さんに出会えたことに、心から感謝いたします。 

 引き続き写真等の募集を行います。趣旨に賛同いただける方、ぜひともご一報ください。よろしくお願いいたします。

白いケロリン

 私のハンドルネームがコレ(↓)から来ているのは皆さんご承知のことかと存じます。
fc2blog_2015012317271431e.jpg

 銭湯や温泉で良く見かける、黄色くて「カコーン」という良い音のする洗面器でございます。マニアックな話でございますが、この洗面器が世に流通し始めたのは、昭和42(1967)年頃からだそうでございます。実はコレの前身がございまして・・・
fc2blog_20150123171600475.jpg

 通称「白ケロリン」でございます。昭和39(1964)年頃から約3年間作られていた、幻の「ケロリン桶」でございます。ちなみにコレは私の私物でございます(笑)。

 白ケロリンが何故3年ほどで世から姿を消したのか・・・?諸説ございますが、汚れが目立つからだという説が最有力だそうでございます。確かに、今でも老舗銭湯に行くと時折「白ケロリン」を見かけますが、経年を差し引いても薄汚れた固体が多いのは事実でございます。汚れに強いから黄色になったとのこと・・・。

 「ケロリン桶」ネタは他にも多々ございますが、とりあえず今日はこの辺で・・・次回のお楽しみでございます(笑)。

「ER-5」冬季整備計画第2弾~フロントサスのオーバーホール~

 さて、バイク4号機「ER-5」の冬季整備計画第2弾・完結編でございます。フロントサスのオーバーホール。私が絶大な信頼を置く大久保サティアンのしゃちょーにお願いいたしました。詳細はしゃちょーのブログで紹介されておりますのでそちらをご覧ください。以上終わり。





 ではすまんのが当ブログでございます(爆)。

 往路は新年初出走ネタでお届けしたところでございますが、復路は電車でお迎えに・・・

 環状線では妖怪ウォッチ電車なるものに乗車。後で聞いた話では、環状線全編成中1編成しかないレアものだそうな・・・。こういうところで運を使ってもしゃーないんやけどなぁ・・・(笑)。

 大阪駅でJR神戸線に乗り換え約1時間で、サティアンのある大久保に到着いたします。


 しゃちょーにありがたいお説法を頂戴し、帰路につきます。部品調達にお手間を取らせたようで・・・失礼いたしました(謝)。寒いもんで高速でズドンと・・・。足回りが激変しているのが良くわかります。足回りが変わると、タイヤがボチボチ交換時期に来ていることもよくわかります。5月車検なので、その際にサティアンで丸換えしてもらうことにしました。

 とりあえずこれで出撃準備完了!次回は来月半ば頃、日生牡蠣ツーリングの予定でございます。

orz・・・

fc2blog_201501212210450d1.jpg

 やらかしました(大汗)。実は月曜日からのどの痛みと発熱があり、騙し騙し仕事してたんですが、次第に悪化・・・。ただの風邪やろうと高をくくっていたところ、昨夕の医師の診断では「急性気管支炎」・・・。胸レントゲンに影、血液炎症反応、尿蛋白+、脱水症状の4点セットつきでございます(苦笑)。即刻点滴治療・・・。辛抱強いのも考えもんでございますな(笑)。

 高熱ではなく、微熱がダラダラ続き、のどの痛みが強烈でございます。火曜日朝の段階では声が出なくなっておりました。水曜日朝の段階で若干軽快したので諸々動いたのがあかんかったようでございます。

 常にトップギアで走っている私ケロリン、普段はいたって元気でございますが、崩れるととことん大崩れいたします(汗)。主治医から、今週一杯の静養を言い渡されました。さすがに今回はおとなしく寝てます。

 元々旧成人の日辺りは体調を崩しやすい傾向はございますが、ここまで大崩れしたのは久しぶりでございます。寄る年波には・・・いつまでも若くはございません(苦笑)。

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン