FC2ブログ

風呂桶マンのブログ運営方針おさらい

 人と人とのコミュニケーションツールはいろいろございますが、今回は「文章」をテーマにしてみたいと思います。文章は話し言葉と違い、「残る」というところに特徴がございます。本、新聞や手紙等々がその代表格・・・。これらは後で読み返せるという長所があるものの、媒体は文字のみなので、書き手の感情的な部分が伝わりにくい、読み手により解釈理解が異なるような事態が起こるという側面もございます。そういう意味では、話し言葉に分があるわけでございますが、特に重要な局面では言うた言わんの水掛け論のリスクがある・・・。難しいところでございますな(苦笑)。

 昨今ネット界、特にSNSでさまざまなトラブルが発生しておりますが、これらすべて「文章」の仕業でございます。文章を使いこなすのも一定経験値が必要。必然的に若年者ほどトラブルを起こしやすくなるわけでございます。また、ネット界の暗黙のルールをご存知でない方が、性別年代問わず無意識にトラブルの当事者になる傾向もございます。

 私事ではございますが、休業期間が1年3ヶ月ほどあるものの、ブロガー歴も来年で10年を迎えます。自分の表現したいことを好き放題書き殴る反面、読み手がどう捉えるか?という点については人一倍気を遣ってきたつもりでございます。しかしながら、事件が起きる時は起きるもの・・・(汗)。まさに前ブログの廃業がそうであったわけでございます。まあ、ある程度リスクを覚悟しておかないと、この世界では生きてはいけんのですが・・・(笑)。

 おかげさまで、新ブログもたくさんのリピーターさんに支えられ、順調に運営を続けることができております。いつも駄文にお付き合いいただき、ありがとうございます。以前カメラトラブル時のつなぎネタで少し記したこともございますが、投稿ネタ数400を越えたところで、改めて運営方針をおさらいいたします。


① 原則1日1ネタ厳選。ただし、ネタの在庫処分投売りセールの時期は除く(笑)。

② 1ネタはサッと読みきれる分量で作成(1ネタあたりの作成時間は15分以内です)。

③ 原則毎日0時更新。予約投稿機能を使用しておりますので、更新時には私はネット環境にはおりません(笑)。

④ いただいたコメントに対するお返事は、原則22時~23時台。(この時間帯にブログの管理をしています)

 
 以上4点でございます。引き続きよろしくお願いいたします。

帰ってきた風呂桶マン


2013102214263547b.jpg

「ケロリン」のケロリンたる所以は過去ネタにてお伝えしたところでございます。では「風呂桶マン」とは・・・?

今から遡ること8年前、所属するツーリングクラブ「RYUBE」の全国ミーティングにて気持ちよく酔っ払い、持参したケロリン桶を頭に被り、一升瓶片手にお宿の館内をフラフラヨロヨロと歩き回るという醜態を晒して以降、九州メンバーから「風呂桶マン」と呼ばれるようになった次第でございます(爆)。

この「風呂桶マン」も大事なお仲間からいただいた名前でございます。どこかで活用できないかと常々思っており、今回採用させていただいた次第でございます。ブログのネーミングも、「帰ってきた風呂桶マン」とかなんとかいろいろ考えておりましたが、前向きな方が良かろうと思い、「風呂桶マンが行く!」に定めたという経緯もございます。

ちなみにブログという媒体は、コメント機能も備えており、そのネタを通じたキャッチボールはあれど、基本的に運営者から読者への一方通行の情報ツールでございます。来るものは拒まず、去る者は追わずが基本スタンス。過去7年間のブログ運営に関しても、そのようなスタンスで比較的順調に運営を続けることができておりました。それがなぜ廃業に至ったのか・・・気持ちの整理がついたらお話しすることもあるかもしれません。

まあそれはさておき、ブログはあくまでもネットの世界のコミュニケーション手段の1つであり、それを理解した上で、適度な距離感、現実感、非現実感を持って楽しむ世界であると考えております。私も細心の注意を払いながら、健全な運営に努めてまいります。どうか皆様方もご協力をお願いいたします。

ケロリンのケロリンたる所以

遅くなりましたが、自己紹介といいますか、私のハンドルネームの由来を記しておきたいと思います。よく言われることですが、「ケロリン」=カエル?特に昔体が大きかった頃は、腹がでかいからカエルと疑わない方がたくさんいらっしゃいました(苦笑)。しかしながらそうではございません。正体はコレ(↓)でございます。

20131022124457652.jpg

「洗面器」でございます。銭湯によくあるアレ(笑)。私は大の銭湯・温泉好きでございます。「マイケロリン」も複数所有しております。最近はさすがにやめましたが、若かりし頃は必ずリュックに入れて持ち歩いておりました。

今から8年前の春、初めてライブ出演した時に小道具に持ち出したところ、それ以後皆さんから「ケロリン」と呼ばれるようになり、同時期にスタートしたブログのハンドルネームに採用。それ以降私はケロリンでございます(笑)。

余談でございますが、写真のブツはケロロ軍曹コラボバージョンでございます。通販で入手可能ですが、若干品薄の模様…。

今回のブログの冠は「風呂桶マン」でございます。まあケロリンに関連しているのは間違いなわけでございますが、その辺りはまた次回のネタということで・・・。

ケロリンでございます

ケロリンでございます。2005年から2012年までの7年間、別サーバーでブログを運営してきましたが、諸般の事情により泣く泣く廃業。しかしながら、時間の経過とともにブロガー魂がウズウズしてきたもんで、1年3ヶ月のブランクを経て復帰することにしました。

肩肘張らず、思いつくままマイペースで、細く長く続けて行きたいと思います。よろしくお願いしますm(_ _)m。

リンクは私がよく訪れるサイトで、管理人様と面識のあるサイトのみに限らせていただいております。ご容赦くださいm(_ _)m。

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン