FC2ブログ

ソプラノとコンサート

fc2blog_20181101215153ef5.jpg

 主に私が使っているウクレレでございます。左=「KALA KA-C(コンサートサイズ)」、右=「Aria AU-1(ソプラノサイズ)」・・・
グレードはさほど変わりませんが、大きさがかなり違います。

 そもそもは右の「AU-1」でやり過ごそうと思っておりましたが、私の太短い指ではコードが押さえにくい・・・(苦笑)。そこでフレットの広いコンサートサイズも並行導入することになった次第・・・某店で感染してきたのは既報の通りでございます(笑)。

 音的にはコロンとしたソプラノが好みでございますが、コンサートは弾きやすい・・・(喜)。上達も早そうでございます。

 夜な夜な飽きもせず、ポロンポロンと爪弾いております。完全に発症しましたな(爆)。

20181103 「佐久間優クラシックギターコンサート」に出かける

fc2blog_20181103194100942.jpg

 「文化の日」・・・西宮市のギター・ウクレレ製作家Nさん宅で行われた、「佐久間優クラシックギターコンサート」に夫婦で出かけてまいりました。
fc2blog_20181103194106ad0.jpg

 素敵なウクレレを触らせていただきました。でも今回は伝染りませんでした。「0」が1個多いと大丈夫なようでございます(爆)。
fc2blog_201811031939296ff.jpg

 美味しいお食事をいただきました。メインとドリンクは、いつもお世話になっている「コーヒー畑」のマスタープロデュースでございます。
fc2blog_201811031939352f5.jpg

 お初の生クラシックギター・・・重厚かつ繊細で、鳥肌モノでございました。こんなのが弾けたら素敵やと思いますが・・・私には絶対無理でございます。ウクレレで細々と楽しむことといたします(笑)。

 大人の嗜み・・・素敵な1日を過ごすことが出来ました。

楽器店に出かける


 当ブログのコメント王・ぴーくんさんに連れられ、JR高槻駅前の楽器店にやってまいりました。マニアックなにほひがプンプンいたします(笑)。

 何か持ってるし(爆)。社長おススメのコンサートサイズのウクレレを購入いたしました。これでもう後には引けんぞ・・・(苦笑)。

 いいモノを格安で購入させていただきました。趣味には信頼できるメカニックが必要でございます。気兼ねなくお付き合いできるお店は絶対必要・・・今後とも末永いお付き合いをお願いしたいところでございます。

 ぴー兄さんおおきにでございました。次は兄さんが伝染る番でございます(笑)。

早速増殖(笑)

fc2blog_20181020195605bbe.jpg

 相方が少し興味を示したもんで、1台増備いたしました。いつものパターンでございます(笑)。「ALA MOANA UK-360」というウクレレ・・・マホガニーの単板で、値段の割には良く鳴ります。メルカ○で中古で掘りました。

 森林でスタンドを購入し、リビングの一角に鎮座させました。目に見えるところに置くことで触ることも多くなり、上達も早まるだろうという読みからでございます。

 やはりギターよりは取っつきやすい印象でございます。ポロンポロンと爪弾いているだけでも、どこか気持ちが安らぎます。

練習中

fc2blog_20181024154721db6.jpg

 夜な夜なチマチマと・・・練習を重ねております。「ドレミファソラシド」に加え、コードが7~8個押さえられるようになりました。これで簡単な童謡は弾けるそうでございます。

 便利な世の中・・・今はようつべ等でも「ウクレレ教室」を受けることができ、理論からきちんと学習しております(笑)。

 10数年前のギターでは大苦戦いたしましたが、今回は我ながら善戦しております。飽きない・・・(笑)。

 数年後・・・もしかしたらモノになるかもしれません。気長に取り組むことといたします(笑)。

セシールの雨傘

fc2blog_20181001220640878.jpg

 外は雨・・・雨の日に聴きたくなる歌がいくつかございます。その代表格がコレ・・・飯島真理さんの「セシールの雨傘」でございます。1985年8月の発売・・・もう33年も前の曲になります。

 松本隆氏が「セシル」が登場する某名画をモチーフにして書いたと言われるわかりやすい詩に、本人作のマイナー調の曲が絶妙に絡み合います。

 飯島真理さんといえば、アニメ声優やアイドル歌手のイメージが強いところでございますが、この曲を聴くとイメージが変わります。男女のあるあるの風景をうまく表現している、稀代の名曲と思料いたします。

また伝染った・・・(苦笑)

fc2blog_201810171920225e1.jpg

 飛脚さんが運んでまいりました。ウクレレでございます(笑)。昔「ギター挫折事件」も経験しておるもんで、とりあえず安いのんを仕入れてまいりました。まずは適性があるかどうかを把握いたします。

 「Aria AU-1」・・・値段の割には良く鳴るとの噂のウクレレでございます。一応アマチュアミュージシャンの端くれ・・・音はわかるつもりでございますが・・・確かにエエ鳴りしてます。まだ「ドレミファソラシド」しか弾けませんが(笑)、ギターよりはハードルが低そうな予感がいたします。

 それにしても・・・今回は触った覚えはございません。お世話になっている「コーヒー畑」さんの壁にかかっているのを見ていただけでございます。空気感染か・・・インフルエン○並みの感染力でございます(爆)。

 周りには、意外とウクレレ愛好者が多い・・・(笑)。また世界が広がっていけば、楽しいことでございます。そうなると、エエのんが欲しくなるのが人間の性・・・懲りん男・・・(笑)。

「チューリップ」を聴く

fc2blog_20180920121308420.jpg

 何やら「チューリップ」の音楽が聴きたくなって、オーディオラックから引っ張り出してまいりました。1972年~84年のベスト盤でございます。

 「青春の影」「魔法の黄色い靴」「虹とスニーカーの頃」等々ヒット曲は多々ございますが、私の好みは80年代のチューリップでございます。少し独特でございますが、「ニューミュージック」と称された音楽の要素がふんだんに盛り込まれ、非常に聞き心地のよいことでございます。

 少し前までは辛うじて食らいついておりましたが、ついに最近の音楽から振り落とされました。どれを聴いても同じに聞こえる・・・(笑)。年取った証拠でございますな(苦笑)。

レコードを聴く

fc2blog_20180702145912731.jpg

 我が家のメインのオーディオシステムでございます。プリメインアンプ、CDプレーヤー、スピーカーはDENON、レコードプレーヤーはSONY・・・昔はやった「単品コンポ」の寄せ集めでございます。両サイドのスピーカーは25年、その他は15年選手・・・「ええもんは長持ちする」の典型でございます。エエ鳴りするんですよ♪

 昼下がり・・・あまりの暑さに外に出るのも躊躇されるため、久しぶりにレコードを聴きました。現在主流のCDに比して、出ない音域もございますが・・・耳にはこちらの方が優しい・・・。
fc2blog_201807021459169d4.jpg

 懐かしいレコードを取り出しました。「遠い世界に」でございます。この曲・・・小5の時の担任の先生が大好きで、終わりの会で毎日歌っておりました。H先生どうしてはるんやろう・・・?久しぶりにお会いしてみたくなりました。

20180617 takeshiライブ(コーヒー畑)

fc2blog_20180617222213910.jpg

 takshi関西ツアー2日目は、「コーヒー畑」さんでのライブでございます。こちらも私の行きつけのお店でございますが、職権乱用と言うなかれ・・・(笑)。私なりにきちんと箱は選んでおるつもりでございます。

 今回はありがたいことに、満員御礼でございます。観客と演者と主催者・・・会場の一体感が印象的で、私が関わったライブの中では最高傑作ではなかったかと思います。

 音楽の持つ力って素晴らしいなと改めて思います。takeshiさん、またぜひ歌いに来てください(笑)。

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン