チャリンコ4号機の正体

fc2blog_20170101085619f4d.jpg

 我が家のチャリンコ4号機「MUDDYFOX」でございます。2年半前に現居に引っ越してきた際、母方伯父から譲り受けたものでございますが、伯父は昨年11月に急逝・・・形見になってしまったのは既報の通りでございます。

 このチャリンコ・・・国内最古クラスの自転車メーカー「ARAYA」製であること。変速系にはシマノのコンポ「ALIVIO」の初代が使われていること。フレームはハイテン鋼であること以外詳細は不明で、カンチブレーキ、3×7速という変速段数から、おそらく15年位前のものであろうと推測しておったところでございます。

 伯父の急逝からまもなく1年が経とうとしている今、このチャリンコの正体を知りたいと思い、諸々検索を行いました。その過程で、 「ARAYA」が自社サイトで歴代のカタログを公開していることを知り、2002年頃から順に遡っていくと・・・ほぼ特定が出来ました。

 形式名=「MF700CXLE」、製造は1995年~1996年。何と、22年も前の製品であることが判明・・・(驚)。

 4号機は普段の足のみならず、チャリンコツーリングにも投入・・・大阪市内にも何度か乗り入れております。また、今年の「年越し八社参りチャリンコツーリング」でも使用いたしました(トップの写真)。乗り心地が良くて意外に俊足ゆえ、非常に重宝しております。譲り受けた後、フロントシフターとタイヤを交換いたしましたが、それ以外はオリジナルのまま・・・恐るべしの耐久性でございます。

 当時の定価で5.5万円くらいのチャリンコ・・・今の同クラスのモノは、某国製のパーツが多用されております。多分10年も持たんでしょう(苦笑)。国産チャリの底力を改めて思い知らされたような気がいたします。

終活


 数日前のことでございます。直属の上司に別室に連れ込まれました。まあ普通に考えてろくな話ではございません(苦笑)。まだ9月中旬でございますが・・・私のポジションは今年度限りである旨の通告でございます。

 私が何かやらかしたとかそういうことではなく、時代の流れに乗って、私が切り盛りしているセクションが発展的解消をするということでございます。なぜこの時期の通告かというと、「終活」をして「エンディングノート」を作成し、ソフトランディングさせる必要があるからでございます。何やら複雑でございますが・・・。

 次年度、私を含めた正社員は「異動」ということで別のセクションで仕事をすることになりますが、私の下にいる契約社員さんたちは「雇い止め」でございます。再就職先を探してやらねばなりません。連れて行くという手も無きにしも非ずでございますが・・・。

 年度初めの段階でわかっていたことではございますが、いざ現実を突きつけられると・・・(汗)。秋は切ない季節でございます。

20170918 大久保サティアンで2号機のリアブレーキを整備するツーリング(プロローグ)

fc2blog_2017091816111506e.jpg

 台風に翻弄された3連休の最終日・・・台風一過の晴天でございます。前日までは、2号機「F650GS」で奈良方面へ出かける予定で準備をしておりましたが、大久保サティアン通常営業との噂を聞きつけ、懸案だった2号機「ディバージョン900」のリアブレーキ整備をお願いすることといたしました。

 走り慣れた道を西へ・・・全行程183キロのプチツーリングと相成りました。顛末は別館にて・・・。

チャリンコ2号機「ピナレロ」号オーバーホール(本編)

fc2blog_20170916214135d43.jpg

 チャリンコ2号機「ピナレロ」号・・・ケロリンチャリンコ工房にてオーバーホールを実施いたしました。メインはクランクの換装・・・コンパクトクランクの導入でございます。

 同じ「105」のコンパクトクランクの出物がなく、0.5~1ランク下の「FC-R565」の中古品を仕入れてきてぶち込みました。ギアは「52-39」から「50-34」になりました。

 ついでにリアカセットも換装・・・。たまたま工房に、「アルテグラ」の「11-28」のストックがあったもんで、「105」の「12-25」と差し替えました。チェーンが2コマほど余ることになったもんで、チェーンカッターでカット。チェーンも灯油で綺麗に洗浄いたしました。クランク交換でチェーンラインもずれたので、前後ディレイラーも調整・・・。

 ここまで30分ほどの作業でございます。専門店に持っていったら結構な工賃とられますが、自分でやればタダでございます(笑)。
fc2blog_20170917213134940.jpg

 大阪では「台風来る来る詐欺」やった連休中日、テストコースの「泉北の北海道」へ・・・。コンパクトクランク化の効果は絶大でございます。ここに登るための13%の急坂も無問題でクリア・・・もっと早くやっとけばよかった(笑)。

 バイクも楽しいですが、チャリも楽しいことでございます。

9月16日徒然

 世の中3連休でございますが、台風18号襲来で大荒れの天気でございます(苦笑)。本来ならば、岸和田だんじり祭に突撃でございましたが、この天候では、見物するのもひと苦労でございます。ということで、大幅に予定変更・・・。
fc2blog_201709161538555a8.jpg

 朝6時に起床し、工房で再調整を終えた3号機に乗って朝練へ・・・。1時間半くらいは持つはずだった天気が15分持たず・・・(汗)。12キロのショートコースに行程を短縮し、朝ご飯を買って帰ってきました。
fc2blog_2017091615385907f.jpg

 ようやく3号機のポジション調整完了!頻発していた右膝の痛みは、フロントアウターのギアが大きすぎ(60T)、私の脚力に合っていないことが原因と思われます。できるだけインナーで走るか、クランクの交換を検討することといたします。
fc2blog_20170916215642b3c.jpg

 掃除やら何やらしてたらお昼前でございます(ケロリン家のお昼は11時でございます)。車に相方を乗せて走ること15分・・・「畑kitchen結」さんにやってまいりました。おいしい和食に舌鼓・・・まったりしてたら、おばちゃん軍団がやって来て大声でしゃべり出したので退散!(汗)
fc2blog_20170916153910a0d.jpg

 その後、農産物直販所で夕食材料の買い出しでございます。「結」さんからここまで、すでにショートカット路が完成しておるんですが、なかなか供用開始になりません。たぶん大人の事情があるんでしょうなぁ・・・。
fc2blog_20170916153915b93.jpg

 帰りに区役所に寄り、市長選の不在者投票を済ませました。初めて「出口調査」とやらの取材を受けました。

 この頃には雨も相当強くなっておりました。あとは自宅でお籠でございます。

 台風は17日の夜に近畿最接近だそうでございます。バイク小屋飛ばされんように補強せねば・・・(苦笑)。

泉北の北海道・夕景


 当ブログでもお馴染みの、「泉北の北海道」でございます。大概は朝の訪問でございますが、ちょいと夕涼みに・・・

 静かで空が広く、大きな風景でございます。缶コーヒー片手に変わりゆく空の色を眺めていると、日頃の煩悩がどっかに飛んでいくようでございます。気付いたら1時間経ってた・・・(笑)。

 普段は極めてせわしない男でございますが、時にはこういう時間も必要・・・エエ場所見つけたもんでございます。

 84万人の政令指定都市・堺・・・奥が深いなぁ・・・。

チャリンコ2号機「ピナレロ」号オーバーホール(プロローグ)


 ケロリン家自転車2号機「ピナレロ」号でございます。フラッグシップ機でありながら2号機というヘンな扱いでございますが、ケロリン自転車工房でイチから組み上げて2年・・・オーバーホールを敢行することといたしました。

 フルカーボンフレームに「105」の5700系10速仕様で仕上げておりますが、フロント=52-39、リア=12-25・・・いわゆる「ノーマルクランク」を入れております。今回のオーバーホールでは、「コンパクトクランク」化する予定でございます。

 ノーマルクランク車は平地ではガンガン行けますが、坂を上らんという難点がございます。泉北丘陵を本拠地とする私にとってはちと厳しいのと、年齢体力的にも・・・(汗)。3連休は台風屋さんがやってくるようなので、工房で細々と施行いたします。

南海バスロケーションシステム


 今年の4月から、私がほぼ毎日お世話になっている「南海バス」のロケーションシステムが稼働し始めました。つい最近、スマホ用アプリが導入されたことをきっかけに使用開始・・・これ、便利でございます(喜)。

 大雑把にいえば、現在地の最寄のバス停はどこで、どこ行きが何時何分に出るのか?そのバスは今どこを走っているのかがわかるシステムでございます。よく使うルートを3つまで登録でき、面倒臭い時刻検索をしなくとも、次のバスの時刻や遅延状況がわかります。

 バスの弱点は、運行経路が複雑であること、道路状況に左右されるため、いつ来ていつ着くのか読みづらいところでございます。このシステムがあればストレスはかなり軽減され、利用率も上がるのではないかと思料されます。

 一昨年4月に通勤用の南海バス全線定期を手にしてから、バスの利便性を再認識しております。通勤以外でもバスに乗れる機会が増えました。また、南海バスは土日限定ではございますが、「環境定期券」制度も導入されております。定期を持っている人と同乗する家族が100円でバスに乗れたり、定期を持っている人が区間外乗車する場合も100円で乗れたり・・・なかなか粋な制度でございます。

 バス・・・マイカーに押されておりますが、もっと見直されてもよい存在と思料いたします。

西天満交差点


 大阪市内・・・西天満交差点の風景でございます。「西天満」といえば裁判所のお膝元であり、弁護士事務所等がたくさんある地域でございます。もう4年も前のことになりますが、毎週のようにこの地に通っておりました。

 弁護士との打ち合わせが終わり、事務所を出て梅田方向に歩くと、否応なしにこの交差点を渡ることになります。当時ここには「靴のオットー」という名物店があり・・・

 「もうあかん やめます!」の垂れ幕を見て、「俺も人生辞めたろかい!」とか思いながら、トボトボと交差点を渡るのが日常でございました(苦笑)。

 界隈で出張業務があり、久しぶりにこの交差点を渡りました。今回は梅田方向から南森町方向へ・・・当時とは逆向きでございます。そして、久しぶりに弁護士先生の事務所へ・・・。委任終了後も電話やメールでやりとりを続けておりましたが、リアルでお会いするのは久しぶりでございます。 「事件」の結末は、残念ながら100点満点ではございませんでしたが、事件の内容経過からすれば決して高くない報酬で、真摯に対応してくれはりました。アフターフォローもバッチリでございます。

 ご存知の通り、私も本職は相談業務従事者でございます。弁護士先生と二人三脚で歩んだ約1年4ヶ月の経験は、今の業務に生きております。大事なのは、問題のプロセスに真摯に向き合うこと・・・先生から学んだことでございます。

 弁護士先生の事務所を出て、再び西天満交差点へ・・・。名物靴店の「もうあかん やめます!」はなくなり、跡地には某コンビニが入居しておりました。私ももう、「人生辞めたろかい!」とは言いません。ほろ苦い思い出の「西天満交差点」でございます。

 「西天満交差点」・・・何か歌詞でも書けそうですなぁ・・・九州の某歌手に作曲してもらおうかしら(苦笑)。

20170910 チャリンコ朝練~土塔から陶の里へ~

 土日ともに晴天の週末・・・土曜日に引き続き、日曜日も朝練敢行でございます。
fc2blog_20170910214535222.jpg

 3号機「LOUIS GARNEAU MV2-PRO改」・・・懸案だった、ディレイラー調整とタイヤ交換が完了いたしました。試走もかねて朝練に投入いたします。

 今回は時間も限られてたもんで、堺市中区方向のショートコースへ・・・上神谷街道を北へ走り、スルスルと抜け道をして・・・
fc2blog_20170910214542f64.jpg

 「土塔」にやってまいりました。コレ・・・かの「行基」が作った仏塔だそうでございます。立派な観光資源でございますが、使い方が下手なのが堺市でございます(苦笑)。
fc2blog_20170910214546ba7.jpg

 土塔から東へ進み、西高野街道から分岐する里道へ・・・。特段名はないようでございますが、堺市中心部から泉ヶ丘方面への抜け道・・・市街地をチャリンコで往復する際の定番ルートでございます。空が広いなぁ・・・。
fc2blog_20170910214551f33.jpg

 辻之の村中を抜け、当ブログでもお馴染みの「陶荒田神社」にやってまいりました。もうすぐ秋祭りでございますが、まだその雰囲気は感じられません。歴史ある、由緒正しい神社でございます。

 ここまで戻れば我が家は遠くありません。少し物足りなかったもんで、辻之~田園~楢葉と抜けて大回りで帰宅・・・。1時間ジャスト、走行距離は16キロほどでございました。

 3号機・・・タイヤ交換で足回りが軽くなり、変速もほぼ完璧でございます。しかしながら、どうもまだポジションがしっくり来ません(汗)。ミニベロでありながら、超ロングホイールなのが3号機の特徴でございます。どう料理するベェか・・・?

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン