FC2ブログ

嫌なことは水に流したい

 未経験業務の指揮官を命じられ、体調を崩したのが昨年春のこと・・・

 何とか体調を立て直し、社会復帰したのが昨年冬のこと・・・

 厳しい通勤に耐え、何とかかんとか仕事をこなしていたものの、上司のとある発言をきっかけに心が折れたのが今年春のこと・・・

 そして、口では体調回復を応援するといいながら放ったらかしにし、小声で退職勧奨をされたのが先週のこと・・・

 客観的事実を並べればこうなるところでございますが、私の心の中ではどうしても消化ができない・・・。

 病気に陥ったプロセスの検証もせず、必要なケアもしないのか・・・?

 これまで積み上げたキャリアはどうでもよく、当てがった仕事を全うできなければポイ捨てするのか・・・?

 私なりに自分の思いをまとめ、数度に分けて投げ込んでまいりましたがすべてスルー・・・それどころか、私が気持ちのしんどさを訴えても、相談援助の専門職のトップでありながら、何一つとして適切なアドバイスを得ることはできませんでした。

 「メンタルヘルス」が叫ばれて久しい昨今でございますが、啓発活動を行っている我が社の実情がこの有様でございます。

 私のストレスの元凶は上記の諸々でございます。単純に考えれば、それらを除去すれば体調は回復に向かうはずでございます。とにかく今は、すべてを水に流したい・・・。
fc2blog_20190917075650f03.jpg

 私が最近足繁く通う近くの海でございます。ここへ来るとホッと気持ちが安らぎます。

近況

 少し久しぶりの更新でございます。なかなかネタを起こす気力もなく・・・(苦笑)。

 昨日は所属長から5カ月ぶりに呼び出され、大手前界隈へ。今後の方向性について提示がありました。要約すると、

・(復職に失敗した)元職場、元の業務に戻す。これは本社の方針。

・治療に専念して復職を目指せ。応援はする。

・元の業務に戻るのが難しいのなら、別の人生を歩んだらどうか(小声で)。

・以上、シンプルで分かりやすい話。

 長期間の放ったらかしも言語道断ですが、調子を崩した元職場に戻ったらどうなるかは素人でもわかること。事の経緯や病気の特性を全く理解していません。

 復職を目指せと言いながら、小声のささやきは「使えない人間はいらない。自分たちは復職のための環境調整はしない」というようにしか聞こえませんでした。遠回しな退職勧奨でございます。

 シンプルな話ならば、私はここまで苦労しません。「応援はする」と言いながら、私や同席してくれていた相方がこの間の諸々のしんどさを訴えても・・・無言・・・どう対応していいのかわからなかったようでございます。

 「社会的弱者」をサポートする組織のトップが平然とこんな発言をする・・・身内の問題を解決しようともせず、どないして対象者の福祉を守るのか・・・?どうやら私は、末恐ろしい偽善組織に所属していたようでございます。

 公僕の世界が「ホワイト」やというのは幻想…民間より数倍ブラックでございます。私の進むべき方向性は定まりました。

フォークライブ開催!


フォークライブのご案内です。九州を中心に活躍しているシンガーソングライターのtakeshiさんが、堺市南区宮山台のPURPOSE CAFEにやってまいります。「懐かしさの中の優しさ」をテーマに、ギター1本で弾き語ります。

木と緑に囲まれた空間に響く素敵な音楽…。こだわりのコーヒーや紅茶をいただきながら、初秋の昼下がりのひとときをお楽しみください。

皆様のご参加をお待ちしております。

甲子園伝統の一戦

fc2blog_201909030812003d6.jpg

 先の週末、某悪友に誘われて久しぶりの甲子園球場へ・・・。「阪神-巨人戦」を観戦してまいりました。普段は外野席でございますが、今回はグリーンシートでございます。昔の「野球ゲーム」を見ているような感覚でございました。

 試合は見事に勝利!六甲おろしを歌って帰ってまいりました。帰りに「Pitapa」がトラブルを起こして大阪難波駅と南海難波駅を余計に往復する羽目になり、帰宅が随分と遅くなりましたが・・・勝ったからよしといたします(笑)。

 既報の通り療養中の身・・・日常生活にはほぼ支障がなくなってきておりますが、兎にも角にも「孤独感」との戦いでございます。家で一人で悶々としているのが一番の苦痛・・・こうして引っ張り出してもらえることはありがたい・・・。感謝でございます。

我が家のAV関係の見直し

 我が家では「J-COM」を導入しており、TV・電話・ネットのフルセットでお世話になっております。「J-COM」の「STBボックス」には録画機能もあり、別途DVDプレーヤーを接続することで特段不自由なく過ごしておったところでございますが、ひょんなことから「ブルーレイ」を導入する必要性に駆られ、AV関係の見直しを行うことと相成りました。
fc2blog_20190901084836b76.jpg

 予算の関係で中古の「ブルーレイレコーダー」を導入・・・「STBボックス」と別系統でTVに接続いたしました(アナログで連動も可能)。ホームネットワークにも組み込んだので、外出先からの遠隔操作も可能でございます。この手のモノはどちらかといえば得意でございますが、技術の進歩にだんだん頭がついていかなくなりました(苦笑)。
fc2blog_2019090108484087d.jpg

 動いたついでに音楽部屋も少し改良・・・古のゲーム機を使えるようにしました(笑)。「PS2」は「DVDプレーヤー」にもなるので一石二鳥でございます。カクカクした昔のゲーム・・・ガキの頃を懐かしく思い出しました。

20190824-25 晩夏の奥美濃路へ

 先の週末、相方とともに恒例の夏旅にでかけてまいりました。昨年は諸般の事情により中止・・・今回2年ぶりでございます。私自身の体調もビミョーでございますが、家でじっとしているよりは健康的だろうということで・・・。交通手段は車でございます。

 名神・京滋バイパスの渋滞を避け、名阪国道回りで美濃路を目指します。東名阪・弥富ICからR155で尾西へ抜け、東海北陸道で関まで・・・11時前に無事到着。久しぶりの長距離運転でございますが、こまめに休憩すれば大丈夫そうでございます。
fc2blog_20190826133505176.jpg

 地元の人気店「明勝」さんで「味噌カツ定食」をいただきました。本場・名古屋のソレよりあっさりしていて食べやすく、なかなか美味でございました。
fc2blog_20190826133510bc9.jpg

 食後R156を少し北上し、美濃の「うだつの町並み」にやってまいりました。数年前に来た時はとんでもない暑さでございましたが、今回は比較的涼しい・・・。1時間半ほど街並み散策を楽しみました。
fc2blog_20190826133515039.jpg

 さらにR156を北上し、14時半頃郡上八幡に到着。常宿に車を置き、STRiDAを下ろして街をぶらぶらいたします。通い始めてかれこれ27年が経過いたしますが、インバウンドさんが減り、若者が増加している印象・・・お店もいろいろできており、美味しいかき氷をいただきました。時代は変われど、素敵な街であることには変わりはございません。
fc2blog_20190826133519b31.jpg

 夕方、常宿で夕食をいただきました。地の食材を使った素朴な夕食・・・美味でございます。心底ホッといたしました。
fc2blog_2019082613352545f.jpg

 食後再び街へと繰り出します。「郡上踊り」でございます。1時間ほど踊ったところで相方が足の痛みを訴えてギブアップ・・・(苦笑)。まあでもひと通り踊れたのでよしといたしませう・・・ここでも比較的若い人が多かった印象でございます。長年続く踊り文化・・・まだまだ安泰かと思料いたします。

 翌日は朝食後常宿を出発し、愛知県の相方実家に立ち寄って帰宅・・・。総走行距離550キロの旅でございました。何とかかんとか運転しきりましたが、8月に入ってから体調が下降気味であることもあって、限界寸前でございました(汗)。完全復活への道のりは・・・まだまだ遠そうでございます。

「iphone SE」vs「iphone 7」

fc2blog_20190823082203f64.jpg

 この間体調を見ながらちょこまかと動いてはおりましたが精神的余裕がなく・・・1週間ぶりの更新でございます。

 左=「iphone SE」、右=「iphone 7」でございます。6年以上も愛用していた「SE」サイズのiphoneがもう発売されないと聞き、機種変更前提で「7」の美品中古端末を格安で仕入れてまいりました。本来的には最新機種を導入したかったところでございますが、バカ高い・・・とても一般庶民に手が出せるような代物ではございません(大汗)。

 「7」は大きくて重い・・・(苦笑)。しかしながら動作は早く、ローガン気味のおっさんの目にはやさしいことでございます。実際並べて使ってみると、一長一短がございます。しばらく並行使用してみて、どっちを取るか決めようかと思っておるところでございます。

 しかしながら・・・オプションパーツの入手のしやすさを考えると「7」かなぁ・・・。

旧堺市内散走

 今朝のことでございます。関東でTVレギュラーを持つ「ツリバシスト」・河童さんから、「これからランチでも」とのメッセージが届きました。兵庫県篠山市方面へ向かうために来阪したものの、台風の影響で列車が止まっていてどうしようもなく、堺へ来られるとのこと。特段予定のなかった私ケロリン、2つ返事で桶でございます(笑)。

 我が家の近所の某店で相方も交えてランチを摂った後、車に「STRiDA LT18」と「BROMPTON M3L」を積んで旧堺市街へ・・・。高須神社近くに車を停めて散走開始でございます。
fc2blog_20190816185152a67.jpg

 まず手始めに、七道駅近くにある「鉄砲館」にやってまいりました。堺といえば「鉄砲」に「包丁」に「自転車」でございます。初めてホンマモンの火縄銃を触りました。また、おじさんに旧堺市街の成り立ち等を解説していただきました。それを踏まえてコース取り決定・・・。
fc2blog_20190816185157d1a.jpg

 続いてやってきたのは「山口家住宅」でございます。「建て倒れ」堺を象徴するかのような豪華な町屋・・・10年くらい前までは実際に人が住んでいたそうでございます。堺に住んで40年以上経ちますが、まだまだ知らない堺がございます。
fc2blog_20190816185201bc1.jpg

 旧堺市街の東側にはお寺がたくさんございます。その代表格が「本願寺堺別院」でございます。境内では盆踊りの準備が進んでおりました。
fc2blog_20190816185206f8c.jpg

 山之口商店街を抜け、「大寺さん」こと「開口神社」にやってまいりました。1000年以上も前からある、堺を代表する神社でございます。
fc2blog_2019081618521034e.jpg

 「かん袋」で「氷くるみ」を食べようと画策するも、お盆で休業・・・(涙)。そのまま旧堺市街の南端にある「南宗寺」にやってまいりました。堺の町衆文化の発展に大きく寄与したこのお寺・・・今でも独特の存在感がございます。
fc2blog_201908161852145c4.jpg

 ここからは「環濠」を海に向かって下ります。旧堺港の先端にあるのが「旧堺燈台」・・・吹き渡る海風に、少しだけ秋を感じました。
fc2blog_20190816185219754.jpg

 最後に「ザビエル公園」に立ち寄って終了・・・。走行距離11.87キロの散走でございました。

 河童さん、昨年からモヤモヤしている私を心配してわざわざ来てくださったようでございます。涙が出るほどうれしく思いました。また一昨日、職場産業医にいじめられて闇に沈みかけていた私を救い上げてくださいました。感謝・・・このご恩返しは必ず・・・。

 やはり私は人に恵まれていると思います。焦らずボチボチと進んでまいります。

ストライダで酷暑の京都を走る

 昨日は少し前に関東のSTRiDA仲間からお誘いをいただき、STRiDAをぶら下げて京都に出かけてまいりました。鞍馬から伏見稲荷大社に下るルートということで、ゴールの伏見稲荷大社まで車で行き、そこから集合場所の鞍馬を目指しました。
fc2blog_2019081208011472d.jpg

 伏見のこのエリアにやってくるのは初めてでございます。まずは東福寺へ・・・。落ち着いた雰囲気の素敵なお寺でございます。時刻は朝7時半・・・人っ子一人おらず・・・。
fc2blog_2019081208012072f.jpg

 拝観後、本町通りを北上して七条、そこから鴨川の河川敷に降りて出町柳まで・・・。前日の天気予報では最高気温39度でございましたが、比較的涼しい風が通り抜けてまいります。これなら何とか走れるか・・・?少し早く着いたもんで、下鴨神社で時間調整をし、出町柳駅へ・・・。
fc2blog_20190812080126a97.jpg

 ここからは叡山電車で鞍馬まで輪行いたします。いくつかオプションを装着した「STRiDA LT18」でございますが、何とか輪行袋に収まりました。約30分の電車旅でございます。
fc2blog_20190812080132f01.jpg

 記憶が正しければ、約20年ぶりの鞍馬でございます。STRiDA7台とcarry me1台が集結し、10時過ぎにポタリング(?)の始まりでございます。

 貴船口までスイスイと下り、そこから貴船神社を目指します。しかしながら、これがとんでもない登り坂で・・・18インチ車で来たのを後悔しましたが、後の祭り・・・(大汗)。
fc2blog_20190812080137695.jpg

 予想外の大汗をかいたもんで、お昼は涼しい川床で・・・。貴船の川床といえばお高いイメージがございますが、たまたまお手軽なお店を発見!冷やし素麺と焼き鮎をおいしくいただきました。
fc2blog_20190812080142a8a.jpg

 食後は下り一辺倒で下界を目指します。しかしながら、標高が下がるとともに襲い掛かってくる熱波・・・(汗)。銀閣寺近くの「喜み屋」さんで、宇治金時のかき氷をいただきました。生き返る・・・(喜)。
fc2blog_20190812080146e3c.jpg

 この日の最高気温37.7度を記録した15時少し前、南禅寺に到着いたしました。ここで1時間ほど小休止し、水路閣や天授庵を見学・・・しばしまったりした時間を過ごしました。

 その後祇園を抜けて、京阪電車の祇園四条駅へ・・・。16時15分頃、当初予定を短縮して解散式と相成りました。ご参集の皆様・・・お世話様でございました。
fc2blog_20190812080151fae.jpg

 ここから単騎で、車を置いてある伏見稲荷大社へ戻ります。七条から本町通りに入り、20分ほどで到着・・・。初めてやってまいりましたが、外国人だらけでございます。人の熱気で酔いそうになりました(苦笑)。

 総走行距離40.64キロ・・・。酷暑の中大きなトラブルもなく、無事に完走いたしました。

酷暑の奈良へ

 どうも諸々スッキリしない昨今でございます(苦笑)。朝からふと思い立ち、相方とともに大方1年ぶりの奈良市内に出かけてまいりました。9時過ぎに車で自宅を出発し、下道をタラタラ行きます。奈良町に到着したのは11時過ぎでございました。
fc2blog_20190810075654ac2.jpg

 まずは腹ごしらえでございます。餅飯殿商店街の「豊楽(とよのあかり)」さんへ・・・。私は「鶏吸い」の定食を、相方は唐揚げ定食をいただきました。極めて美味・・・大当たりでございました。店員さんの対応も良く、また来たいと思わせる素敵なお店でございました。
fc2blog_201908100756595cc.jpg

 酷暑の中街中を歩いておりますと、「氷」ののぼりが目立ちます。ここ数年、奈良市内では「かき氷」がブームのようでございます。「ことのまあかり」さんで「長屋王(練乳と蜂蜜)」をいただきました。
fc2blog_20190810075703a5a.jpg

 食べる直前に鬱陶しい電話が・・・(大汗)。5分ほどロスしている間にかき氷が少し溶けてしまいました。すると店員さんが新しいものを・・・(驚)。神対応に感激しきりでございました。
fc2blog_20190810075707199.jpg

 食後は東向商店街から奈良町方面へブラブラ・・・靴屋さんを覗いたり、パン屋さんを覗いたり、砂糖屋さんを覗いたり・・・結構新しいお店ができており、退屈いたしません。そうこうしている間に時刻は18時前・・・少し早い目の夕食を摂ることといたしました。
fc2blog_20190810075711146.jpg

 数年ぶりのカレー屋「楽」さんでございます。今年でオープン36年目に入るという老舗・・・私も26年通っております。チキンカレーとキーマカレーを相方とシェア・・・今でこそスパイスカレーはメジャーでございますが、ここはその元祖でございます。シンプルながら奥が深いカレーを堪能いたしました。

 19時・・・「なら燈花会」が始まりました。猿沢池~浮見堂~浅茅が原~浮雲園地~春日野園地~興福寺と回遊・・・
fc2blog_2019081007571508f.jpg
fc2blog_20190810075720055.jpg
fc2blog_20190810075723267.jpg
fc2blog_201908100757284af.jpg

 数年ぶりの光の祭典を堪能いたしました。すっかり夏の奈良の風物詩として定着した感がございます。

 復路は高速道路で一気にわが家へ・・・1時間かからずして帰着いたしました。

 1年ぶりの奈良市内・・・人々の優しさを切に感じました。おかげさまでいい気分転換になりました。道中お世話になった方々に、心より感謝いたします。

ぴー兄さんとお茶

fc2blog_201908090810339d6.jpg

 連日酷暑が続いております。暦の上では立秋の昨日、当ブログのコメント王「ぴーくん」さんにお声かけいただき、約1ヶ月半ぶりにいつもの「コーヒー畑」さんでお茶をば・・・。お互いさまざまな課題を抱えております。腹を割っていろいろと・・・。

 この間私自身は順調に回復し、ある程度は客観的に物事を見られるようになっております。現状を踏まえ、いろいろとアドバイスをいただけました。ありがたいことでございます。

 これまでにも記しておりますが、ぴー兄さんに限らず、この間いろんな方に心配していただいたり、相談に乗っていただいたりしております。全然親身になってくれないどころか、放ったらかしにしてくれているのは職場・・・そもそもの発症の経緯も含め、正直煮えくり返っております(激怒)。

 ぴー兄さんをはじめ、いろんな方からいただいたアドバイスを踏まえ、いろんな方の力を借りて、少しでも良い方向に動くように進んでまいります。

 まあ・・・なるようになるさ・・・。今日は少し、気分転換に出かけてまいります。

続・デトックス

 8月4日付け「デトックス」の続きでございます。

 月曜日、同じ職場(課違い)に属する相方から、総務責任者にメールで問い合わせをしてもらいました。その結果、今日相方あてに、総務担当者からメールで傷病手当の手続きや健康保険・介護保険料、年金等の支払いについての情報提供がありました。

 そこまではよかったんですが・・・

 担当者のメールによれば、事前にこちらから連絡するのは難しい。何か事が起きてから総務に連絡するようにとのことでございます。そして本人からの連絡が難しければ、家族から連絡するようにと・・・。

 何月何日から私の身分がどうなって、それに伴い給与等の取り扱いをどうするのか決めるのは職場でございます。何か矛盾してないか・・・?

 私の場合、たまたま相方が同じ職場(これも本来、人事的にはあり得ない話でございますが・・・)にいるから問い合わせをしてもらえたわけでございます。妻が主婦だったり他職場にいた場合、スムーズに対応してくれるのか・・・?単身者の場合どうするのか・・・?

 今までいろんな職場を経験しておりますが、こんなん初めてでございます。職場の体質か、担当者の怠慢としか思えん・・・(激怒)。

 まだまだ書きたいことはございますが・・・これくらいにしておきます。怒りを通り越して、情けなくなってきた・・・。

下駄バイクの入れ替え

fc2blog_20190805143548789.jpg

 別館ではネタにしておりましたが・・・当家バイク2号機「HONDA SUPERCUB110」をドナドナし、「YAMAHA YBR125」を導入いたしました。ちなみに・・・導入にあたっては追加費用は生じておりません。それどころかお釣りが手元にまいりました。

 某フリマサイトにて、某大手バイクショップの「12ヶ月点検済」の車体を購入したのが約1ヶ月前・・・。ところがどっこい、75キロの彼方から自走で持ち帰る途中にエンスト・・・JAFの車載車に乗って我が家にやってまいりました。原因はジェネレーターからレギュレーターにつながる配線の焼損でございます。それ以外にも、あかんところが出るわ出るわ・・・(大汗)。結局、ジェネレーターの交換、配線の修復、フロントタイヤ&フロントブレーキパッドの交換、左フロントフォークのシール交換を大久保サティアンで、ヘッドライト球の交換やその他の細かな整備や改造を我が家で行い、ようやく運用開始と相成りました。

 この車体、約1年前に前オーナーが某大手バイクショップで購入したもののほとんど乗られず、「12ヶ月点検」を受けて私に引き渡された次第でございます。「譲渡車検適合済」のステッカーが貼られておりましたが、乗られていないバイクのタイヤやブレーキパッドが減るわけもなく・・・ヘッドライトやライセンス灯の球切れも見落とし・・・怪しいもんでございます(苦笑)。バイクショップの瑕疵ということで相互理解・・・前オーナーとトラブルにならんかったのが不幸中の幸いでございました。

 さておき、我が家では私の下駄として活躍してもらうつもりでございます。悪いところは炙り出して潰したつもりでございますが・・・「金食い虫」にならんことを祈るばかりでございます(笑)。

デトックス

 昨日のことでございます。市役所から住民税の納入通知書が束で届きました。中身によると、8月から職場からの給与支給を停止する旨通知があり、給与からの天引きができないために普通徴収に切り替えるという趣旨のようでございます。これまで12分割で払っていたものが4分割になり、1回あたりの支払額は3倍に膨れ上がります。それも、初回の期日は9月2日・・・さて、どうするベェか・・・(汗)。

 それはさておき、職場からは給与支給を停止する旨の通知はございません。私が持っている知識の限りでは、「傷病手当金」の支給に切り替わるわけでございますが、その手続きに関する案内もございません。これまで天引きされていた健康保険・介護保険料、年金等の支払いはどうしたらよいのか・・・?連絡はございません。それ以前に、この間メールで近況報告をさせるのみで、それに対して職場がどう環境を整えてどう動いてくれるのか・・・具体的な返答がございません。7月中に行うとされていた「所属長面談」もうやむやに・・・。

 総じていえば「放ったらかし」ということでございます。辛抱強い私もついにブチ切れました(激怒)。
fc2blog_201908040731105cb.jpg

  夜・・・怒りを抑えるために、いつもの心のオアシスへ・・・シングルオリジンのアイスコーヒーをいただき、少しホッといたしました。

 それにしても酷い話でございます。元々後段の件で、動かぬ「両輪」の「片側」を強引に動かそうとしておりましたが・・・決意を固めました。皮肉な話でございますが、戦う意欲が湧いてきたのは回復の証・・・正攻法で戦います。

靴底取れる

fc2blog_201908012219456c1.jpg

 少し久しぶりの更新でございます。最近やや足踏み気味ではございますが・・・生きております(笑)。

 今日は2週間に1回の定期受診・・・泉北のお山から堺市中心部の病院までチャリで往復いたしました。復路母校に立ち寄り、学食で昼食をば・・・食後校内を徘徊しておりますと、右足に違和感・・・。どういうわけか、靴底がございません。振り返ると少し後ろに落ちておりました(大汗)。

 この靴も何やかんやで8年近く履いておりました。路面の熱さで接着剤が剥がれたのでしょう・・・天寿全うでございます。幸いチャリやったもんで、帰宅には支障なし・・・しかしながら暑かった・・・(汗)。

 暦は今日から8月でございます。「車の両輪」の片輪は着々と回復しておりますが、もう片輪が全く動きません(怒)。ちょいと強引に動かすことといたしました。暑い夏・・・熱い戦いが始まります。

あんた誰?

ケロリン

Author:ケロリン
ライダー、チャリダー、ライター、歌人、温泉研究家、カメラマン、鳥使い、コメダマニア、オカラー(オカザえもんのファン)等さまざまな顔を持つ不惑男。

新しいネタやで

新しいツッコミやで

ケロリンわーるど

ネタ倉

かれんだあ

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

楽しいお仲間

今まで何人来たん?

今何人見てる?

現在の閲覧者数:

何か探すん?

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ケロリン